Xbox/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

Call of Duty Warzone、チーター隔離マッチングを実装へ。

Infinity Wardによると、Call of Duty: Warzoneは現在7万人以上の不正行為者をBANしました。しかしそれでもなおプレイヤーはAimbotやその他の不正ソフトウェアを使用している様々なゲーマーに遭遇しています。開発会社は不正行為の問題に対して追加の措置を発表しました。

 

通知で分かる

Call of Duty: Modern WarfareとWarzoneの両方で、不正行為をしていると報告したプレイヤーは、不正行為疑惑のプレイヤーがBANされたことをゲーム内で通知で受け取れるようになりました。またセキュリティの強化のために、チーターを見つけるためのチームを強化したとしています。

 

疑わしい人を隔離

Infinity Wardは、不正行為が疑われるプレイヤーを通常のマッチングに入れないようにし、代わりに不正行為が疑われるプレイヤーのみでマッチメイキングが出来るようになりました。チートの状況を監視し、その後チートが行為が確認出来たらBANされるようです。

 

報告しやすく

現在キルカメラやSpectatorモードを介してプレイヤーを報告する機能が開発中です。

Call of Duty®: Warzone
Call of Duty®: Warzone
Developer: ‪Activision Publishing Inc.‬
Price: 無料+

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Xbox/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)
-, , , ,

© 2020 WPTeq