Xbox/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

Project xCloudに進捗、Xbox Series Xサーバに移行準備しつつXbox One Sサーバーを倍増化。

マイクロソフトはクラウドゲーミングサービスProject xCloudの開発を進めています。 まだ正式サービスが開始していないこのサービスですが、サーバー側の改善が進められています。

 

ブレードの効率化

Xbox One SをベースにしたProject xCloudブレードですが、最近アップグレードされ単一のサーバーインスタンスがXbox One S4つからXbox One S 8つにアップグレードされました。

 

画質の向上

マイクロソフトはProject xCloudサーバーの画質の向上のためにエンコーダーの改善を行い、最大6倍高速な新しいビデオエンコーダーを準備しています。 またXbox Series Xプロセッサに移行する取り組みも進めており、次世代プロセッサでは、4つのXbox One Sゲームセッションを1つのチップで同時に実行することができます。

現在は遅延と画質のバランスから720pで実行されているProject xCloudですが、こういった改良をかさね1080pにもまもなく対応する見込みです。

 

Project xCloudは日本では2020年後半にローンチする予定です。 こういった状況から考えるとマイクロソフトは日本でのProject xCloudサーバーはXbox Series X世代のサーバーでローンチしたいと考えているのかもしれません。

xCloud Servers to Transition to the Xbox Series X Processor for Improved Performance; PC Testing Is Underway
xCloud Servers to Transition to the Xbox Series X Processor for Improved Performance; PC Testing Is Underway

The xCloud servers will eventually transition to the Xbox Se ...

続きを見る

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Xbox/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)
-,

© 2020 WPTeq