Xbox/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

ヘイローマスターチーフコレクション、シーズン報酬システムの今後の計画が発表。

Xbox One/Windows向けFPS、ヘイローマスターチーフコレクションはヘイローの過去作品がセットになったリマスタータイトルです。 2019年末に配信されたアップデートでは、ヘイローリーチに加えて新機能進行システムが追加されましたが、システムにはプレイヤーから多くの批判があります。

343 Industriesはフィードバックを元に今後アップデートを通して改善していく方針を明らかにしました。

 

シーズン報酬機能について

ヘイローマスターチーフコレクション2019年のアップデートで実装された機能としてシーズン報酬というものがあります。 これはマルチプレイをプレイすると貯まるポイントを使って、コスメティックアイテムをアンロックすることが出来るというものです。

オリジナルのXbox 360版ヘイローリーチにも類似機能はありましたが、このシステムはフォートナイトなどのバトルパスに近いモダンなシステムへと変化しています。

 

今後の対応について

このモードの最も寄せられている問題点として、経験値報酬が少なく、長時間プレイが強いられるという問題があります。 343 Industriesは対応として発売以来多くの週で週末XPボーナスを開催してきました。 しかし今後このシーズン報酬のゲームバランスを見直し、より適正に、より早く解除できるようなシステムを構築することを短期的または中期的に検討しています。

 

  • ゲームモードやゲーム毎にメダルXPを管理できるように拡張しました。 短期的には、Halo 3のメダルXP値を増やし、ファイアファイトのメダルとキャップを調整し、予想される試合の長さに合わせて調整される予定です。
  • パフォーマンスとチームワークXP上限、チームワークXPの増加を検討しています。
  • Halo Reachシーズンシステムティアで任意の順番でロック解除を提供する方法を調査しています。
  • 中期的な課題として、チャレンジを追加する予定です。 これはマッチメイキングゲームやキャンペーン、カスタムゲームなどでXPと報酬を獲得できるようになる予定です。

 

さらにプレイヤーの行動の監視も継続的に行い、ゲームに積極的に参加していないプレイヤー、操作していないプレイヤーについても積極的にゲームへの参加を禁止するようになる予定です。

 

ヘイロー:マスターチーフコレクション

ゲームについて

新たにリマスター化された Halo 2: Anniversary を含む 4 作すべての Halo ゲームが Xbox One X で 4K UHD と HDR 対応*となりました。

Xboxストアで見る

MCC Development Update - January 2020 | Halo: The Master Chief Collection | Halo - Official Site
MCC Development Update - January 2020 | Halo: The Master Chief Collection | Halo - Official Site

January 2020 has come and gone, but not before a lot of work ...

続きを見る

 

 

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Xbox/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)
-, , , ,

© 2020 WPTeq