Xbox/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

マシンラーニングでゲームテクスチャをリアルタイムに改善!? MSが検討中。

マイクロソフトは常に新しいアイディアを試していますが、最近PlayFabによって新しいテクノロジーが試されているようです。 Microsoft Game StackジェネラルマネージャーのJames GwertzmanとVentureBeatのインタビューによると、マイクロソフトは現在機械学習(ML)を使用して低解像度テクスチャーをリアルタイムで改善するテクノロジーを実験しているとのこと。

 

マシンラーニングでテクスチャ改善

あなたはマシンラーニングとコンテンツ生成について話していましたね。面白いと思いますよ。Microsoft社内のスタジオの1つが、MLモデルを使ったアセット生成の実験を行っているんです。それは恐ろしいほど上手く機能しています。私たちは低解像度のテクスチャをMLモデルでリアルタイムでテクスチャを改善することを考えています。手動で作成した高解像度テクスチャと、機械学習でスケールアップした低解像度テクスチャの違いを区別することはできません。そのため、低解像度テクスチャをリリースして機械に任せることもできます。...文字どおり、2K×2Kの巨大なテクスチャを出荷する必要がないように、低解像度テクスチャを使います。そのためゲームに小さなテクスチャを使うことが出来ます... なのでダウンロードは、はるかに小さいサイズになるのですがゲームの品質に目立った違いはありません。まるで魔法のような圧縮技術です。それは本当に不思議ですね。しかし膨大な研究開発予算が必要です。私はこのようなものを見ながら、次のチャレンジは難しいのか?それともゲームスタジオのためにデータサイエンティストを雇うか? と聞かれたら製品のチャンスかを検討します。このようなテクノロジーをすべての人に提供することで、再び競争の場を平等にすることができます。

 

実装されればゲームファイルサイズが小さくなるかも

今現在の最新ゲームは100GBを超えるタイトルも珍しくなくなってきています。 大容量ゲームの大半はテクスチャーによるものであり、もしもテクスチャサイズが小さい物で利用できるのであればかなりのファイルサイズの節約になります。

またXbox互換タイトルで活用された場合、古いゲームのテクスチャーも高品質なテクスチャに生まれ変わったように美しくなる可能性もあります。

このテクノロジーが実用化されるかは分かりませんが、Xboxを変える強力な機能になるかもしれません。

Microsoft's Game Stack chief: The next generation of games and game development | VentureBeat
Microsoft's Game Stack chief: The next generation of games and game development | VentureBeat

James Gwertzman, general manager of Microsoft Game Stack, ge ...

続きを見る

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Xbox/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)
-,

© 2020 WPTeq