XboxOne/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

「Call of Duty: Modern Warfare」は五年間賭けて開発された新エンジンを採用。

数週間のリーク情報の後、アクティビジョンはコールオブデューティシリーズ最新作「Call of Duty: Modern Warfare」を発表しました。 ゲームはXbox 360で発売された「Call of Duty 4: Modern Warfare」のリブートのようにも見えますが、全く新しいストーリーとなっています。

パブリッシャーの発表ではゲームは10月25日にXbox One、Microsoft Windows、PS4で発売予定で、Windows PC版はBlizzardのBattle.net Launcher専用タイトルとなります。

公開されたトレーラーは写実的なビジュアルが特徴とされており、Call of Duty Black Ops 4やCall of Duty: Infinite Warfareよりも一歩先のグラフィックスのように見えます。 Digital Foundryによると、このエンジンは五年間開発されている物で、将来の開発の基板となるように設計されました。

上手く言えば、新しいゲームエンジンは現行世代、次世代ゲーム機で快適に動作すると思われます。

ゲームは既に国内のMicrosoft StoreでXbox One版の予約受付が開始されています。

Xboxストアで見る

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)
-

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.