XboxOne/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

Windows10版「マインクラフト(BE)」、セーブデータの引き継ぎとバックアップについて。

投稿日:

マインクラフトはPCではいわゆる『Java版』と『Bedrock版(Windows10 Edition、BE版)』がありますが、今回はいわゆるBedrock Engineのマインクラフトのバックアップ方法をご紹介します。

 

マインクラフトBE版のセーブデータの場所

C:/Users/(ユーザ名)/AppData/Local/Packages/Microsoft.MinecraftUWP_8wekyb3d8bbwe/LocalState/games/com.mojang/minecraftWorlds/

上のアドレスをコピーし、ユーザー名の部分だけ置き換えて利用してください。

ユーザー名が分からないなら自力でコンピュータ>Cドライブ>ユーザー>ユーザー名まで降りてから上のアドレスの一部をコピーしてもOKです。

 

セーブデータのファイル

マインクラフトのセーブデータのファイルは上のような感じで保存されています。 必要なセーブデータをコピーして置けば、バックアップを保存することが可能です。

 

Minecraft BEの引継ぎについて

マインクラフトBEの引継ぎは意外と簡単です。

 

同一プラットフォームで引き継ぐ場合

例えばWindows10で別のパソコンで同じアカウントでログインした場合は、そのままセーブデータが引き継がれます。 そのためセーブデータファイルの操作は必要ありません。

 

異なるプラットフォームで引き継ぐ場合

Minecraft Realmsに加入する必要があります。 一度Realmsに加入しワールドデータをRealmsにアップロード、異なるプラットフォームでワールドをダウンロードすることでほかのプラットフォームにセーブデータを引き継ぐことができます。

 

Minecraft (PC/Mac 版)
  • 日本マイクロソフト
  • 価格   ¥ 3,240 prime
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.