XboxOne/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

ヘイローインフィニットではクランチを避けるために時間をかける、焦点は良いツールを構築すること。

ハローインフィニット

Halo InfiniteはE3 2019で発表されたタイトルですが、最後に発売されたFPSのヘイローが2015年であることを考えるとそろそろ新作の登場を期待しているファンも多いと思います。 しかし開発に関してはまだ長い時間がかかるようです。

DICEサミットで343 IndustriesのBonnie RossがUS Gamerのインタビューに答え、クランチ(開発終盤での問題)について訪ねられると、Halo 4とHalo 5の両方でクランチが問題になったことを認めました。 またHalo Infiniteでは長時間開発を避けるためにツールに時間をかけていると話しています。

『エンジンへの投資やツール、パイプラインへの投資を行うのは、もう少し時間がかかります。 一般的にヘイローの開発には3年かかります。 現在も作業を進めていることは昨年E3で示しました。 我々はより良く、早く、理想的にクランチを防ぐ事が出来るゲーム開発環境を作り出すことを心お見ています。 (クランチは)どんなゲームでも常にあると思います。 そのため長い時間働く必要があります。 実際にはチームはそれをしたくないので、我々は慎重に考えています。 そして軽減するために、どのようにして最良の環境を作り出せるのかを考えています。』

Halo InfiniteはXbox OneとWindows 10の両方で発売される予定です。

Halo Infinite Is Taking Longer To Develop To Avoid Crunch; Main Focus Is Building Better Tools
Halo Infinite Is Taking Longer To Develop To Avoid Crunch; Main Focus Is Building Better Tools

343 Industries' Bonnie Ross recently talked about Halo Infin ...

続きを見る

Halo: The Master Chief Collection Greatest Hits - XboxOne
  • 日本マイクロソフト
  • 価格   ¥ 2,461 ¥ 3,190 prime
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.