Xbox XboxOne/Windows10 Games

アナリスト「マイクロソフトはファーストパーティをXbox向けに力を入れる必要はない」

更新日:

gears-of-war-9923-10277-hd-wallpapers[1]

 

マイクロソフトは現在世界で史上2番目の規模のゲームプラットフォームホルダーですが、ファーストパーティタイトルについては縮小している傾向にあります。

Gaming Boltの取材に対しWedbush Securitiesのアナリストのマイケル・パッチャー氏はマイクロソフトのファーストパーティについては必要ないという見方を語っています。

 

「ソニーが初めてプレイステーションを発売したとき、彼らはニンテンドーから切り替える必要がある理由が必要だったため、多くの特権が必要でした。 これは現在はうまく確率されたため、現在偉大なファーストパーティタイトルは必要ありません。 実際、殆どの人がプレイステーションのコンソールを買うのはファーストパーティのタイトルが購入理由ではないのです。」

「(市場に)影響を受けるのはサードパーティの独占コンテンツだと思う」

 

マイクロソフトは下位互換性を筆頭に機能やサービス面では他社よりもリードしていますが、独占コンテンツはまだそれほど大きくはありません。

パッチャー氏の意見も一理あるかもしれませんが、ゴッドオブウォーやスーパーマリオオデッセイのようなタイトルの影響もそれぞれのハードに少なからずあったように見えます。

 

ソース:

http://comicbook.com/gaming/2018/04/29/analyst-microsoft-doesnt-need-xbox-one-exclusives-to-win/

 

Xbox One X (CYV-00015)
Xbox One X (CYV-00015)

posted with amazlet at 18.04.29
日本マイクロソフト (2017-11-07)
売り上げランキング: 681

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Xbox, XboxOne/Windows10 Games

Copyright© WPTeq , 2018 All Rights Reserved.