XboxOne/Windows10 Games XboxOne:周辺機器 ゲーミング(Xbox/Windows)

XboxOneコントローラのUSB端子が不安なあなたに! 磁石MicroUSBが超便利。

 

MicroUSB端子は小さな端子ということもあり、負荷が掛かると壊れてしまうこともあります。

特にゲームのコントローラは充電ケーブルに繋いだままテーブルやチェアに置いてしまってコードが引っかかって落下するという経験をしたことがある方も多いかと思います。 そのようなことを繰り返しているとXbox One WirelessコントローラのMicroUSB端子が破損してしまい、最悪使えなくなってしまうことも。

そんなあなたに「dodocool Micro USB磁力ケーブル」がオススメなんです。

→dodocool Micro USB磁気ケーブルをAmazonで見る

 

※このレビューはdodocool様より製品を提供して頂きました。この場を借りてお礼申し上げます。

WP_20170623_18_00_21_Cinemagraph

 

強力な磁石で近づけるだけでコードが刺さる!

レシーバーを予めコントローラに取り付けておき、専用の充電コードを上に近づけると磁石で強力にコードが刺さります。

思ったよりもかなり強力な磁石なので数センチ離れてていてもしっかり吸着。

接続中多少な事では外れないと思われます。

 

WP_20170623_17_58_29_Raw_LI

 

USB端子を保護

万が一コード側が強く引っ張られた場合はレシーバーとコードが分離するので、デバイスの端子への負担は最小限に抑えられます。

レシーバーで端子を防ぐので埃などが端子に入ることも防げる端子カバーとしても使えます。

 

WP_20170623_17_58_47_Raw_LI

 

データ転送も可能! OFCコアの通常USBケーブル

効率的な2.4Aまでの充電、最大480Mbpsの高速データ通信に対応しているので、普通のMicro USBと同じように使うことが出来ます。

磁石で結構しっかりと固定されるのでコントローラを動かしたりしてもコードは簡単には外れません。

 

MicroUSBなら何でもOK

この記事ではXbox One ワイヤレスコントローラを例に紹介しましたが、MicroUSBが刺さる端末なら基本的に何でもOKです。

スマートフォン、Bluetooth端末など様々な日常で使っている製品接続して使えます。

 

複数欲しくなる! レシーバーが1つだけなのがおしい

このMicroUSBケーブル、接続、取り外しが凄く楽になるので出来ることなら今のMicroUSB端末の多くをこれに切り替えたいところなのですが、付属レシーバーは1つだけなので沢山使おうと思ったら複数のコードを買う必要があるのが少し残念です。

 

WP_20170623_17_54_34_Raw_LI

 

完成度は非常に高い!

MicroUSBの機能はそのままに再接続の利便性の向上や負担の軽減を行ってくれるのはかなり便利。 ケーブルもOFCコア、TPEサンドイッチ、ナイロンジャケットなので絡まりにくく強度も非常に高そうな造りです。 ともかく取り外しがラクなので充電が面倒ということがかなりなくなるのが嬉しい仕様でした。

 

追記:クーポン

メーカー様よりクーポンを頂きました! このコードをAmazon購入時にレジで使うとなんと販売価格から30%オフになります!

是非ご活用下さい。

 

クーポンコード:

3EPG8EZJ

7月31日まで

→dodocool Micro USB磁気ケーブルをAmazonで見る

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games, XboxOne:周辺機器, ゲーミング(Xbox/Windows)

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.