Windows WindowsPhone

デルタ航空、Windows PhoneとSurfaceを使うのをやめiOSデバイスに変更へ

image

 

2013年頃からデルタ航空はすべてWindowsを使うことを発表し、何千もの機内乗務員、パイロットがSurface 2とLumia 820を使っていました。

2014年頃にはLumia 1520へとアップグレードされ今まで使われていましたが、Microsoftの現在のスマートフォンエコシステムはもはや航空会社のニーズを満たしていないようです。

今後デルタ航空は2018年頃にアップルのiPhone、iPadに切り替える予定であることを発表しました。

 

しかしiOSプラットフォームへ切り替えてもマイクロソフトとの強力なパートナーシップは今後も継続し、iOSデバイス上のMicrosoft Dynamicsで作業を行うとしています。

 

ソース:

http://macosken.squarespace.com/macosken/2017/10/20/ithings-prepare-to-keep-climbing

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows, WindowsPhone

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.