Windows:PC

Surface Pro X新ファームウェア提供開始、スリープ解除時のBT安定性向上など。

マイクロソフトはSurface Pro X向けの最新ファームウェアの配信を開始しました。今回のアップデートでは多くの安定性向上が含まれています。

 

アップデート内容

デバイスマネージャ名バージョンとアップデート
Qualcomm Advanced Modem Subsystemデバイス10400.1.77.0

  • モバイルオペレーターの自己登録を有効にします。
Qualcomm(R)Bluetoothラジオドライバー-Bluetooth1.0.1080.0

  • デバイスがスリープから再開するときのBT接続の信頼性が向上します。
Qualcomm(R)Bluetooth UARTトランスポートドライバー– Bluetooth1.0.1080.0

  • デバイスがスリープから再開するときのBT接続の信頼性が向上します。
Qualcomm(R)System Managerデバイス拡張10400.1.77.0

  • モバイルオペレーターの自己登録を有効にします。
Qualcomm(R)Wi-Fi B / G / N / AC(2x2)Svc-ネットワークアダプター1.0.1080.0

  • デバイスがスリープから再開したときのWi-Fi接続の信頼性が向上します。
Snapdragon(TM)X24 LTEモデム-ネットワークアダプター1.0.1180.0

  • モバイルオペレーターの自己登録を有効にします。
Surface ホットプラグ-システムデバイス3.71.139.0

  • システムの安定性を改善し、システムのバグチェックに関連する問題に対処します。
Surface 光センサー-システムデバイス1.37.139.0

  • システムのバグチェックに関連する問題に対処します。
Surface Pro X Wi-Fi B / G / N / AC(2x2)Svc-ネットワークアダプター10400.1.22.0

  • デバイスがスリープから再開したときのWi-Fi接続の信頼性が向上します。
Surfaceタッチペンプロセッサ-ヒューマンインターフェイスデバイス4.212.137.0

  • 手のひらも画面上にあるときのペンのインク入れを改善します。
Surface UEFI –ファームウェア3.527.140.0

  • システムの安定性を改善し、システムのバグチェックに関連する問題に対処します。
Surface Dock 2ファームウェア更新ドライバー拡張機能5.5.0.0

  • SurfaceDock 2の新しいアップデートを有効にします。

 

 

Microsoft Surface Pro X

このモデルについて

マイクロソフトが2020年に発売したSurface Pro X。 モダンな外観を備えており、従来モデルとあらゆる面で一新、ARMプロセッサを採用した初のSurfaceデバイスとなった。 バッテリーは最大10.5時間。 別売りのSurface PenやType Coverを使えばノートパソコンやタブレットとしても使いやすいモデルです。 
 

スペック

  • ディスプレイ: 12.3インチ PixelSense ディスプレイ(2880 x 1920)
  • CPU: バッテリー稼働時間13時間
  • RAM:  8GBまたは16GB
  • ストレージ: SSD 128GB/256GB/512GB/1TB
  • バッテリー: 最大13.5時間
  • キーボード: 別売取り外し可能な専用タイプカバー
  • マウス:別売 Bluetoothマウス
  • Wi-Fi: 11a/b/g/ac
  • LTEモデルあり
  • Bluetooth: 5.0
  • OS: Windows10
  • Office: Office Home &Business 2019付属
  • 重量:774g
  • その他: USB-Cx2、3.5mmイヤホンジャックx1、Surface Connectx1、Nano SIM x1
 

Microsoft Storeで見る

Surface Pro 6のレビューを見るSurface Pro Xの記事を見る

 

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-Windows:PC
-, ,