Windows

Windows 10バージョン20H2がサポート終了へ。

マイクロソフトはWindows 10 Version 20H2を2022年5月でサービス終了します。そのため5月のアップデートが最後の更新プログラムとなります。

対象となるバージョン

対象となるのは、Windows 10 20H2のすべてのコンシューマーエディションが対象となります。

  • Windows 10 Home
  • Windows 10 Pro
  • Windows 10 Pro Education
  • Windows 10 Pro for Workstations
  • など

アップデートしよう

Windows 10 20H2は今後毎月のセキュリティアップデートおよび品質更新プログラムの提供がなくなることを意味します。つまり毎月の更新プログラムはセキュリティの脅威からの保護が提供されなくなります。そのため使い続ける場合、脆弱性がありますが、パソコン自体はこれまで通り使用できます。

Windows 10の最新のバージョンは引き続きアップデートが提供されているため、アップデートをすることで最新プログラムを利用できます。Windows 10 20H2を使用している方は最新のWindows Updateでバージョンをアップデートすることをオススメします。

Windows 10, version 20H2 end of servicing - Microsoft Lifecycle | Microsoft Docs
Windows 10, version 20H2 end of servicing - Microsoft Lifecycle | Microsoft Docs

Announcing that Windows 10, version 20H2 will reach the end ...

docs.microsoft.com

--

 

-Windows
-, , , ,