Windows

Windows 11 Pro、まもなくセットアップでインターネット接続が必須に。

マイクロソフトは2022年後半にWindows 11 ProのセットアップでMicrosoftアカウントの設定が強制になることを発表しました。以前はインターネット接続が出来ない場合などでも利用できるとしてWindows 11 Proを紹介していましたが、今後はWindows 11 HomeとWindows 11 Proの両方でMicrosoft アカウントが必須となります。

Microsoftアカウント必須へ

マイクロソフトはWindows 11 Preview Buildのアップデートログで以下のように説明しています。

Windows 11 Home Editionと同様に、Windows 11 Pro Editionでも、デバイスの初期セットアップ(OOBE)時のみインターネット接続が必要になります。個人使用のデバイスをセットアップする場合は、セットアップ時にもMSAが必要となります。その後のWIP便でもマイクロソフトアカウントが必要になることが予想されます。

少し面倒になるかも

Windows 11、Windows 10を使用する場合マイクロソフトアカウントがあると様々な機能やサービスを利用できます。一方でマイクロソフトアカウントを使いたくない人やインターネット接続が出来ないユーザーにとっては面倒なことになったかもしれません。

以前はローカルアカウントを設定することも出来ましたが、現在はマイクロソフトアカウントが必須となっています。

Announcing Windows 11 Insider Preview Build 22557 | Windows Insider Blog
Announcing Windows 11 Insider Preview Build 22557 | Windows Insider Blog

blogs.windows.com

--

-Windows
-, , ,