Windows

Microsoft Edge 94ではセキュリティを改善するCET、新しいパスワード警告システムが登場。

Microsoftは世界で最もサイバー犯罪の標的になる企業として知られています。多くのMicrosoftの顧客はMicrosoft Edgeを使用していますが、言い換えればMicrosoftは自社製品を可能な限り安全にすることに明確な関心を持っています。

新しいセキュリティ機能

Microsoft Edgeの新バージョンではControl-Flow Enforcement Technology(CET)という機能が追加されます。これはMicrosoft Edgeユーザーがコードを使用する脅威アクターから保護することが出来ます。ハッカーはブラウザーのプロセスを変更して攻撃を偽装することがありますが、CETを使えばMicrosoft Edgeはコードレベルでの操作を行う攻撃も保護できるようになります。

Edgeパスワード警告機能

Microsoft Edgeではパスワードを保存し、パスワード流出の疑いがあるアカウントをユーザーに警告することが出来ます。この機能が強化され、ユーザーはより正確にオンラインアカウントの管理が出来るようになるとのこと。

 

Microsoft Edge Version 94 to Get Security Improvements - WinBuzzer
Microsoft Edge Version 94 to Get Security Improvements - WinBuzzer

Microsoft Edge will have a new tool called Control-Flow Enfo ...

winbuzzer.com

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-Windows
-