Windows

AMD SCSI Adapter 9.3.0.221アップデートがWindows 10をクラッシュさせると報告。

AMDの最新のドライバー、“Advanced Micro Devices, Inc. – SCSI Adapter – 9.3.0.221”のアップデートは少し待った方が良いかもしれません。マイクロソフトはこのドライバーがAMDハードウェアを使ったPCで問題がある可能性があると報告しています。

ブルースクリーンの恐れ

多くの報告によると、このSCSIアダプター9.3.0.221にはやっかいな不具合があり、ブルースクリーン「INACCESSIBLE_BOOT_DEVICE」が発生しPCがクラッシュする可能性があります。

既にマイクロソフトは不具合の報告からWindows Update経由でのこのドライバーのアップデートを削除しています。

不具合の環境は、GIGABYTEX570マザーボードを搭載した一部のAMD PCで主に報告されているとのこと。

アップデートをブロックする方法

ダウンロードされていない場合

※MicrosoftはWindows Updateから既にこのドライバーを削除しています。

  1. ここから「更新の表示または非表示」ツールをダウンロードして開きます
  2. [次へ]をクリックして、更新の確認を開始します。
  3. [更新を非表示]を選択します。
  4. AMDドライバーアップデートの横にあるチェックボックスをオンにします。
  5. トラブルシューティングを閉じます。
  6. [設定]> [更新とセキュリティ]> [更新を確認]を開くと、失敗したドライバーが表示されなくなります。

既にダウンロードされている場合

アップデートがすでにダウンロードされていて、Windowsがシステムの再起動を要求している場合は、すぐに[デバイスマネージャー]> [ストレージコントローラー]> [ドライバー]を開き、ロールバックボタンをクリックします。

既にインストールしている場合

起動できない場合は、トラブルシューティング画面から「スタートアップ修復」を実行してみてください、

--

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-Windows
-, , ,