Windows

Slack、Microsoft Teamsを独占禁止法違反として申し立てを開始。

SlackはMicrosoft TeamsがMicrosoft 365にバンドルされているとして独占禁止法違反であると申し立てを行いました。

 

違法な結びつけ?

「Microsoft Teams製品を市場で支配的なOfficeスイートと違法に結びつけ、ユーザーに強制的にインストールさせている」というのがSlackの声明です。欧州委員会は「Slackからの苦情を確認しました。一般的な手順に沿って評価する」とコメントしています。

 

躍進を続けるTeams

Microsoft Teamsは2019年10月にはわずか1200万人の利用者しかいませんでしたが、今年の7月にはデイリーで7500万人のアクティブユーザーがいると発表していました。MicrosoftはTeamsのアップデートに現在力を入れており、Slackにとっても脅威となる存在だと認識されたと言えるかも知れません。

Slack Files EU Competition Complaint Against Microsoft | Slack
Slack Files EU Competition Complaint Against Microsoft | Slack

Slack Technologies, Inc., (NYSE: WORK) today announced it ha ...

続きを見る

 

--

 

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-, , , ,

© 2020 WPTeq