Windows

MS、ChromiumにWindows Gaming Input APIを提供したいらしい。

 

クラウドゲーミングの需要が高まるにつれて、ブラウザーでの完全なゲームコントローラーのサポートを行う必然性が高まっています。Chromeでは既にGamepad Javescript APIと呼ばれるゲームコントローラーサポートAPIがありますが、これはXboxコントローラーに最適化されたものではありません。

 

Xbox コントローラーへの最適化

そこでマイクロソフトはXboxのインパルストリガーなどの機能をサポートしたより強力なWindows Gaming Input APIをサポートしたいと考えているようです。マイクロソフトはChromium開発者フォーラムで、この提案を提出しています。

利点は多い

この方法であれば、Windows デスクトップアプリ、Windows 10Xの両方で機能すること、プラグアンドプレイの通知サポートなど様々な利点があるとしています。

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-, , , ,

© 2020 WPTeq