Windows

Windows 10のInstagramアプリ、PWAに置き換え予定。

Facebookはマイクロソフトストアで配信されているInstagramアプリをネイティブアプリであるUWPからProgressive Apps(PWA)に変更する予定のようです。 ALumiaによると、Windows 10アプリは年末までにアップデートでPWAになるとのこと。

 

18ヶ月更新がなかった

現在のUWP(デスクトップアプリ)はiOS版から移植された物で、2018年7月13日に最後の更新となっています。 前回のアップデートから約18ヶ月もアップデートがないことを考えると、FacebookがWindows向けのアップデートを行うためのリソースを割り当てる気がないことは明らかです。

 

一部機能が廃止か

PWAへ移行するとより頻繁な更新を受け取ることが出来ます。 PWAは軽量で、より簡単に更新を作成できます。 しかしPWAは高度な機能が利用できなくなるため、現在のWindows版で実装されているARカメラフィルターやテキスト作成、エクスプローラーから右クリックアップロードなどの機能が使えなくなる可能性があります。

 

MSストアで見る

--

0 0 vote
Article Rating

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-,

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x

© 2020 WPTeq