Windows

【海外】マイクロソフトホリデーコマーシャル2019が公開、Surface Pro XとMicrosoft Translatorががピックアップ。

 

マイクロソフトの新しいCM映像「Microsoft Holiday Ad 2019」が公開されました。 このコマーシャル映像では、マイクロソフトの最新タブレット「Surface Pro X」とオンライン翻訳サービス「Microsoft Translator」に焦点を当てたCMとなっています。

 

CM内容について

CMはクリスマスの近いある日、少女の母親はSurface Pro XとMicrosoft Translatorを使い、英語-日本語間の通訳チャットをしていました。 そんな姿を見ていた6才の子どもはSurface Pro Xを手に外に出かけ、友達のトナカイにMicrosoft Translatorで質問をするというCM映像となっています。

マイクロソフト翻訳とSurface Pro Xについて

Microsoft Translatorは競合サービスに比べて日本語翻訳が強くはないというのはありますが、Skypeでリアルタイム通話翻訳が行えたり、オフライン翻訳機能でカメラ翻訳なども利用できます。 また翻訳は60以上の言語に対応しています。 Surface Pro Xについては日本国内ではまだ販売されていませんが、Qualcommのプロセッサを搭載した薄型Surfaceとなっています。

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-, , ,

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.