Windows

【噂】Intel Core m3搭載Surface Goが開発中? パワフルなモバイルPC。

マイクロソフトのSurfaceラインナップで最も安く、そして最もコンパクトなSurface GoはIntel Pentium Goldプロセッサが採用されています。 しかしPentiumプロセッサは色々なことをやりたい人にとって、少しパワー不足といえます。

そこでマイクロソフトはPentium Goldプロセッサの代わりにIntel Core m3を搭載した新しいSurface Goを開発しているものと思われます。

 

ベンチマークに登場

Geekbench に登場したモデル名OEMTX Product Name EV1と呼ばれる製品は、Geekbenchのリストで確認されています。 OEMTX-EV1はSurface Goで使われていたモデル名なので、新しいCore m3 搭載モデルが開発されている可能性があります。

 

スコアについて

Core m3搭載Surface Goはベンチマークスコアはシングルコア3113、マルチコアスコアは5621となっています。 Pentium Goldプロセッサ搭載Surface Goがシングルコア1895、マルチコアが3874だたことを考えるとこれは非常に大きな改善と言えます。

 

マイクロソフトは10月2日にSurface イベントを開催する予定であり、新しいSurface Goもこのイベントに登場するかも知れませんね。

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-, , ,

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.