Windows

Parallels Desktop 15、MacでXbox Oneコントローラーが利用可能に。

Parallels DesktopはMacユーザーにとって必須のソフトの1つです。 Macであっても、Windowsのソフトウェアを動かすことが出来、Macに存在しない数多くのアプリケーションをMacOSと並行して動かすことが出来ます。

それだけではありません。 MacとWindowsの間でファイルをドラッグアンドドロップでやりとりするなど、ネイティブに近い間隔で使える仕組みがたくさんあります。

 

新機能

  • DirectX9、DirectX10、DirectX11にApple Metalで対応。 これにより3ds Max 2020やLumionといったソフトウェアや、Age of Empires、Fallout 4のようなビデオゲームも実行できるようになりました。
  • Parallels Desktop 15でFinderの共有に対応
  • Apple MojaveとCatalinaでスクリーンショットをとるときの挙動が変更。
  • Apple PencilのWindows上での傾きと消しゴムをサポート
  • BluetoothでのXbox Oneコントローラーなどのデバイスのサポート
  • パフォーマンス向上(Officeは最大80%速度向上)

 

What’s New in the Current Version? | Parallels Desktop 15 for Mac
What’s New in the Current Version? | Parallels Desktop 15 for Mac

Parallels Desktop 15 for Mac .The latest version with over 3 ...

続きを見る

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-,

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.