Windows

Firefox、アップデートにMicrosoft BITSサービスを採用。

更新日:

MozillaはブラウザーアプリFirefoxのアップデートをインストールする際に、マイクロソフトのテクノロジーを採用することでユーザーエクスペリエンスを向上させると発表しました。

 

アプリを閉じてもアップデートのダウンロードが継続

Firefox 70以降、Mozilla Firefox ブラウザーはWindows Background Intelligent Service(BITS)を活用して専用のバックグラウンドアップデートエージェントを介してバックグラウンドでブラウザーのアップデートがダウンロードされます。

Firefoxは実際にはすでにこのテクノロジーを採用していましたが、ブラウザーの一部として使われていたため、ユーザーが短いセッションでしかブラウザーを使っていなかった場合、ダウンロードサービスがアップデートをダウンロードすることができませんでした。

しかしアップデートエージェントが分かれたことで、ダウンロードを適用するためにブラウザーを閉じた後でもバックグラウンドプロセスとして動作し、アップデートが適用される準備が行われます。

 

実装はFirefox 70以降

この機能はFirefox Nightliesで使われています。 完全に実装された場合、Aboutページにアクセスしてもブラウザーのアップデートを選択することはできなくなるでしょう。

Mozilla to use BITS and a Background Update Agent to update Firefox on Windows
Mozilla to use BITS and a Background Update Agent to update Firefox on Windows

Windows Background Intelligent Transfer Service (BITS) respo ...

続きを見る

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-, ,

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.