Windows

目でマウス操作! Windows10 Fall Creators Updateにて対応へ。

windows10-laptop[1]

マイクロソフトはWindows10 Creator's Updateでアイトラッキング機能を導入することを発表しました。

これはユーザー補助機能として提供され、手が不自由な人でも目を使ってマウス操作が出来るようになります。

これを使うにはトビーアイトラッカー4Cのようなサードパーティのハードウェアが必要です。

 

今のところ最新のWindows10 Insider Previewで提供され、秋頃に一般ユーザーにも公開予定です。

現在はベータとなっており、Windows Centralがテスト映像を公開しました。

 

このテクノロジーは魅力的なものです。 マイクロソフトはだれもが使える製品を目指して設計しています。 例えばマウスを使えなかったり、キーボードが使えない人にとって目でパソコンを操作できるというのは非常に有効な選択肢と言えます。

この技術は一般の人にとっても便利です。 たとえばあなたがキッチンで料理するとき、手が汚れているときはあなたが手を洗わなくても目でPCが操作できれば便利ではないでしょうか。

マイクロソフトによると今後より多くのアイトラッキングハードウェアをサポート予定とのことです。

 

Tobii Eye Tracker 4C Gaming Peripheral
Tobii
売り上げランキング: 1,664

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.