Windows

バッテリー持ちでブラウザを選ぶならMicrosoft Edgeでなくても良い? FirefoxやChromeの方が優位というデータも。

更新日:

image

 

 

Microsoft Edgeは拡張機能を備え、快適なパフォーマンスで動作する最良のブラウザの1つですが、Windowsユーザーの大多数を納得させるほど革新的なものには至っていません。

 

マイクロソフトがMicrosoft Edgeを進める最大の理由の一つに「より良いバッテリーライフ」というのがありました。

ブラウジングでのバッテリー寿命は長時間のフライトや暫く電源から離れることがあるノートパソコンユーザーにとって非常に重要です。

 

YouTubeチャンネルのLinus Tech Tipesは一般的なWeb利用状況をシミュレートし、マイクロソフト自身の方法論と自分の方法を組み合わせてバッテリーライフを検証しましたがマイクロソフトにとって良い結果とはいえない結果でした。

 

 

このテストではChromeとFirefoxが同列でもっとも長く動作しました。 続いてマイクロソフトEdge、3位にOperaとなっています。

 

Microsoft Edgeは低パフォーマンスのデバイスでも快適に動作する、タッチ操作への最適化などのメリットもありタブレットでのWindowsブラウザとしてはリードしている印象ですが、デスクトップ環境でのブラウジングは他の選択肢も考えるべきかも知れません。

 

Xbox One S 500GB Ultra HD ブルーレイ対応プレイヤー Minecraft 同梱版 (ZQ9-00068)
日本マイクロソフト (2017-01-26)
売り上げランキング: 231

--

注意

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

また問題が起きた際対応出来るようにサイト利用でのIPアドレスは控えさせて頂いております。 予めご了承下さい。

-Windows

Copyright© WPTeq , 2017 All Rights Reserved.