PC/PCパーツ

Xbox OneのセキュリティチップPultonがいよいよWindows 11 PCへ。

マイクロソフトはWindows 11でTPMと呼ばれるセキュリティ機能を強制する仕様に変更しました。このハードウェアモジュールは、暗号化キーや重要なシステムの情報などを機密データとして格納するために使用されます。

マイクロソフトはTPMよりもさらに高いセキュリティを目指してMicrosoft Pultonを今年のWindows PCから導入を開始します。

Microsoft Pultonとは?

Microsoft Pultonは2013年に発売されたゲーム機Xbox One、そしてAzure Sphereで搭載されていたセキュリティチップです。これはIntel、AMD、QualcommとMicrosoftによって共同開発され、2020年にWindowsにも搭載されることが発表されました。

Pultonがあるとどうなる?

Pultonは基本的に多くのPCで搭載されているプロセッサアーキテクチャTPMに由来したものです。そのためまずはTPMについて知る必要があります。

TPMはトラステッドプラットフォームモジュールの略で、統合された暗号化キーを介してコンピューターを保護するためのチップです。これにより、ハッカーやマルウェア(ウィルス)がシステムの機密にアクセスすることを防いだり、WindowsはBitlockerによるディスク暗号化やWindows Helloなどの生体認証保護を強化するのに使用されています。

TPMを超える保護機能

TPMでも攻撃される可能性は非常に低くなりますが、攻撃者はよりクリエイティブな手段を使って攻撃するようになってきています。Microsoft Pultonではさらに安全にPCを保護できます。

Pultonはプロセッサに組み込まれており、ユーザーIDや暗号化キー、個人データなどを依り安全に保護できます。つまり攻撃者がシステムにマルウェアをインストールしたり、デバイスに物理的にアクセスしたとしても、セキュリティ情報にアクセス出来ません。セキュリティハードウェア暗号化キー(SHACK)テクノロジーも利用されており、ハードウェアから分離できます。

またMicrosoft PultonはWindows Updateを介してアップデートを行うことも出来ます。つまりMicrosoftから直接セキュリティ更新を受け取れるため、ハードウェアパートナーに依存する必要がありません。

Microsoft Pultonのリリース時期について

元々2020年にQualcommがMicrosoft Pultonをサポートしました。しかし搭載は限定的であり、2022年にWindows搭載市販のPCにも搭載が開始されます。

AMDによれば、HPやDell、ASUSなどのパートナーからリリースされるRyzen 6000プロセッサを搭載した200以上のノートPCが2022年に登場する予定とのこと。デスクトップPC向けでは現時点では未定です。AMDは2022年後半にRyzen7000 CPUをリリースされる予定ですがPlutonについては言及されていません。

より安全なWindows

Microsoft PlutonはWindowsのセキュリティを飛躍的に強化し、悪意のある攻撃者がシステムの機密情報にアクセスすることを保護することが出来ます。

What Is Microsoft's Pluton Security Processor?
What Is Microsoft's Pluton Security Processor?

Microsoft pushed TPM with Windows 11, but is that requiremen ...

www.makeuseof.com

--

-PC/PCパーツ
-