PC/PCパーツ

NVIDIAがWindows 7、Windows 8.1のサポート終了を発表。

グラフィックスカードを提供するNVIDIAはWindows 7を11年サポートした後サポート終了する予定であることを発表しました。

2021年10月からWindows 10専用に

NVIDIAによると、Windows 7、Windows 8、Windows 8.1向けのアップデートの提供は2021年9月までになるとのこと。新機能やパフォーマンスの向上を含む2021年10月の最新のゲームレディドライバーのアップデートにはWindows 10でのみ利用できると明かしました。

なお重要なセキュリティアップデートについては引き続き提供され、Windows 7、Windows 8/8.1でも2024年9月まで提供される予定です。

Windows 7ははやくやめよう

Windows 7は2020年1月14日にマイクロソフトが正式にサポートを終了しており、引き続きこのオペレーティングシステムを使い続けるのは危険です。もし古いPCを使い続けているのであれば、OSのアップグレードまたはPCの買い換えを強くおすすめします。

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-PC/PCパーツ
-, ,