PC/PCパーツ

Radeon Adrenalinグラフィックスドライバーがアップデート、既知の不具合を修正。

AMDはRX6800、6900GPUでCoolerMaster RGBLEDユーティリティのサポートを含む最新のAdrenalinアップデートの提供を開始しました。

 

アップデート内容

  • Radeon™FreeSyncが有効になっていて、ゲームがボーダレスフルスクリーンを使用するように設定されている場合、一部のゲームでは明るさのちらつきが断続的に発生する問題を修正。
  • ScepterCシリーズやSamsung™OdysseyG9シリーズなどの一部のディスプレイでは、Radeon™RX6000シリーズグラフィックス製品で断続的に黒い画面が表示される場合がある問題を修正。
  • Samsung™OdysseyG9 C49G95Tを5120× 1440 @ 240hzに設定すると、表示または破損の問題が発生するを修正。
  • MetroExodus™、Shadow of the Tomb Raider™、Battlefield™V、CallofDuty®:Modern Warfareでは、DirectX®Raytracingを有効にすると、アプリケーションが断続的にクラッシュする問題を修正。
  • Radeon™ソフトウェアのグラフィック設定での異方性フィルタリングは、RDNAグラフィック製品のDirectX®9アプリケーションでは有効にならない問題を修正。
  • 一部のゲームでは、ボーダレスフルスクリーンに設定し、拡張ディスプレイを接続してRDNAグラフィックス製品でNetflix™Windowsストアアプリケーションを実行すると、途切れが発生する場合の問題を修正。
  • Radeon™の記録およびストリーミング機能は、AMDRadeon™HD7800シリーズグラフィックス製品では有効にできない場合がある問題を修正。
  • HDMIスケーリングスライダーを変更すると、FPSが30にロックされる場合を修正。
  • Oculus Linkユーザーは、PolarisおよびVegaシリーズのグラフィックス製品で断続的なクラッシュが発生する可能性がある不具合を修正。
  • MSI Afterburnerを使用すると、画面のちらつきが見られる場合がある問題を修正。
  • 一部のゲームおよびシステム構成で有効にすると、拡張同期によって黒い画面が発生する場合があります。拡張同期を有効にして問題が発生する可能性があるユーザーは、一時的な回避策として無効にする必要がある問題を修正。

AMD Radeon Driverのダウンロード

AMD公式サイトへ

created by Rinker
ペガシス
¥11,952 (2021/09/22 22:04:11時点 Amazon調べ-詳細)

--

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-PC/PCパーツ
-, , , , , ,