PC/PCパーツ

NVIDIA GeForceドライバーがアップデート、DirectX12 UltimateとGPUスケジューリングをサポート。

NVIDIAはDirectX12 Ultimateをサポートした最新のGeForce Game Readyドライバーをリリースしました。これを利用すると、Xbox Series Xと同様にDirectXレイトレーシング、ヴァリアブルレートシェーディング(VRS)、メッシュシェーダー、サンプラーフィードバックといった次世代のグラフィックハードウェア機能が利用出来るようになります。

 

次世代映像表現が可能に、DirectX12 Ultimate

  • DirectX Ryatracing - NVIDIAとマイクロソフトの共同開発によるリアルタイムレイトレーシング技術
  • Variable Rate Shading - シェーダーとピクセル解像度をゲーム表現に合わせて変化させ、見た目の影響を与えずに高速化させる機能
  • Mesh Shader - 効率的で自由度の高いシェーダー
  • Sampler Feedback - 必要に応じたテクスチャのロードを行うことで描画負担を下げる

※すべてのDirectX12 Ultimateの機能はXbox Series X及び一部のWindows向けグラフィックスカードで利用出来ます。

 

GPUスケジューリング

Windows 10 May 2020 Updateの機能。これにより、グラフィックスカード自身がメモリーを管理することが出来るようになり、性能向上や遅延の改善が期待出来ます。

https://www.nvidia.co.jp/Download/index.aspx?lang=jp
https://www.nvidia.co.jp/Download/index.aspx?lang=jp

続きを見る

--

 

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-PC/PCパーツ
-,

© 2020 WPTeq