未分類

Surface Laptop 5 15インチ実機レビュー、大画面の魅力をコンパクトに。

マイクロソフトは2022年10月25日にSurface Laptop 5を日本でも発売されました。13.5インチモデルのレビューも行ってきましたが、今回は大きいサイズのレビューもしていきたいと思います。

13.5インチモデルのレビュー

 

Surface Laptop 5のスペック

名前Surface Laptop 5 15 インチ
本体長さ: 340 mm
幅: 244 mm
高さ: 14.7 mm
重量: 1,560 g
ディスプレイスクリーン: 15 インチ PixelSense™ ディスプレイ
解像度: 2496 × 1664 (201 PPI)
縦横比: 3:2
コントラスト比: 1300:1
色の設定: sRGB、鮮やかさ
個別に色調整されたディスプレイ
Dolby Vision IQ™3 対応
タッチ機能: 10 ポイント マルチタッチ
Gorilla® Glass 5
RAM8 GB、16 GB LPDDR5x RAM
プロセッサ第 12 世代 Intel® Core™ i7-1255U プロセッサ
Intel® Evo™ プラットフォーム上に構築
グラフィックスIntel® Iris® Xe グラフィックス
ストレージソリッド ステート ドライブ (SSD) のオプション: 256GB、512GB
バッテリー通常のデバイス使用で最大 18 時間
ネットワークWi-Fi 6: 802.11Ax 対応
Bluetooth® 5.1 ワイヤレス テクノロジー
外部端子USB 4.0/Thunderbolt™ 4 対応 USB-C® x 1
USB-A 3.1 x 1
3.5mm ヘッドフォン ジャック
Surface Connect ポート x 1

Surface Laptop 5 15インチの特徴

Surface Laptop 5自体のレビューは13.5インチの方に書いておりますので、今回は15インチモデルであることに焦点を絞ったレビューにしたいと思います。

13.5インチモデルのレビュー

大きな画面で作業がさらに快適に

Surface Laptop 5の15インチモデルは2つあるモデルのうちの大きなサイズとなります。大きさはSurface Laptop 4と全く同じで、重さなどもほとんど変わっていません。

15インチモデルは、大きなディスプレイを搭載しておりその分より広い場所で作業することができます。つまり編集作業やより大きな映像でビデオなどを楽しみたい人に向いているモデルです。

キーボードは基本同じだけど余白が大きい

Surface Laptop 5のキーボードのキーサイズ・キーピッチは共通なので、キーボードやタッチパッドの使用感はほぼ変わりません。しかし15インチモデルは余白が大きいので少しゆったりとした気持ちで使用することができます。手が大きい人はもしかすると余白が大きい15インチモデルの方が使いやすいと感じるかもしれません。

持ち運びをするには少し大きいかも

15インチモデルは本体サイズも一回り大きなモデルとなっています。そのため、持ち運ぶ際に使用できるバッグも選択肢が少なくなります。PCバッグは13.5インチ程度のサイズを想定されていることが多いので、ここは注意が必要です。

持ち運びをする機会が多い人はSurface Laptop 5 13.5インチモデル、またはSurface Proなども視野に入れて考えてもいいかもしれません。

選択できるのはIntel Core i7モデルのみ、カラーも2色に

13.5インチモデルではIntel Core i5モデル、Intel Core i7モデルの2つのモデルが選択できますが、15インチモデルではIntel Core i7モデルしか選択することができません。

また今回も15インチモデルはプラチナ/ブラックのメタル仕上げのみとなっており、13.5インチモデルに比べて選択肢は少なくなります。優しい使い心地のAlcantaraモデルは13.5インチのみとなっているのは少し残念なポイントかもしれません。

まとめ: より大きな画面を必要とするあなたに

Surface Laptop 5の基本的な性能は15インチモデルでも13.5インチモデルでもほとんど変わりません。余分にお金を払って大きな画面が必要かどうかはよく検討する必要があると思います。

大きな画面であれば、使用できるスペースが増えるためマルチタスク作業を行ったり、細かなツーが表示されるアプリケーションを使用する場合などに便利です。また映像コンテンツやゲームをプレイするのにもぴったりかもしれません。

一方で持ち運びを重視する人は13.5インチモデルの方がいいと感じるかもしれません。私としてはブログ作業は画面が大きい方が作業がしやすいと思っているので15インチモデルの方が気に入っていますが、利用するシーンに合わせて選択するといいかもしれませんね。

--

 

-未分類
-, , ,