未分類

Xbox One のCortanaは早く日本語対応して欲しいと思う理由。

更新日:

Xbox Oneは2016年から音声アシスタントCortanaに対応しました。

しかし今のところ日本語地域での対応の予定はありません。

Cortanaとは?

Microsoft版SiriことCortanaは音声認識で様々な情報を呼び出してくれるパーソナルアシスタントです。

Xbox OneではKinectまたはヘッドセットで動作することが出来ます。

Xboxで使えればもっと便利に

「コルタナさん、○○は今オンラインですか?」

「コルタナさん、Forzaをプレイ」

「コルタナさん、○○とパーティを開始」

「コルタナさん、マットデーモンが出演している映画を教えて」

「コルタナさん、××にメッセージを送る」

など、これらのコマンドが音声だけで出来るようになります。

ゲームをしながらでもマルチタスクで色々な情報を音声だけで調べられるのはかなり便利そうです。

映画やテレビの番組を声で検索、というのはAppleTVやFireTVでも日本語での音声検索に対応していますし、Xbox Oneでも出来ればいいですよね。

文字入力の音声入力対応も

英語キーボードでは音声入力でのタイプも対応しています。

ゲームコントローラは文

字入力に向いているデバイスではないので、音声入力が使えるのはかなり便利ではないでしょうか。

日本語対応の強化、お願いします!

現在Xbox Oneでは音声コマンド:日本語ベータ版のみ対応しています。

ベータというのも2014年ローンチからまったく更新が行われず、英語版で利用できるような音声でのゲーム起動などは利用できない簡易的な実装となっています。

出来ることなら日本語での音声操作強化でSTBとしての利便性もあげてほしいなと思いつつ、Windows10のCortanaもまだまだ日本語では出来ることが少ないので少しずつでも進化していってほしいですね

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-未分類

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.