ニュース

Huawei新スマホ、ニューラルネットワークエンジン搭載Microsoft 翻訳を搭載。

更新日:

image

 

Huaweiの最新フラッグシップスマートフォン、Mate10、Mate10 ProではMicrosoft Translatorの特殊なカスタマイズバージョンがプリインストールされていると報告されています。

 

このアプリはHuawei端末に搭載されている新しいNPU(ニューラル処理装置)のハードウェアパワーを使った世界初の完全ニューラルデバイス翻訳アプリです。

今までは機械翻訳、ニューラルネットワークといったものは複雑な処理が必要だったため殆どがオンラインに依存していました。 しかしHuaweiの新端末であればMicrosoft Translatorを加速させるNPUが内蔵されています。

そのためマイクロソフトはインターネットにつながっていないオフライン環境であっても、オンライン品質レベルの翻訳を楽しむことができると述べています。

 

新しいHuawei Mate10のニューラルネットワーク変換は日本語、英語、中国語などの言語で利用できるとのこと。

 

ソース:

https://mspoweruser.com/microsoft-details-neural-network-powered-translator-app-huawei-devices/

 

--

注意

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

また問題が起きた際対応出来るようにサイト利用でのIPアドレスは控えさせて頂いております。 予めご了承下さい。

-ニュース

Copyright© WPTeq , 2017 All Rights Reserved.