Xbox Oneでキャプチャした動画をYouTubeに動画投稿する方法をご紹介します。

1.Xbox DVRを使う

Xboxdvr.comというサービスを使うと、あなたがXbox Liveにアップロードした動画を簡単に管理することが出来ます。

上記のサイトにログインして動画をダウンロードしたり、アップロードすることが出来る他、有料会員のProであればXbox Liveにアップロードした動画を自動でYouTubeにも転送してくれるようになります。

2.Microsoft Edgeから直接アップロードする

Xbox Oneに搭載されているインターネットブラウザ、Microsoft Edgeからアップロードすることが出来ます。

この方法は、Xbox Liveに保存されている動画ではなく、原則USBなどの外部デバイスに録画したゲームDVRのアップロードに向いています。(4K動画キャプチャーなど)

  1. Microsoft Edgeを起動
  2. youtube.comにアクセスする
  3. 右上のアカウントからGoogleアカウントにログインする
  4. ログイン出来たら右上の↑マーク(アップロード)を押す
  5. アップロード画面の真ん中を押し、エクスプローラーからファイルを選ぶ
  6. 動画情報を変更し、設定が出来たら公開を選ぶ

Microsoft Store (マイクロソフトストア)