無料アプリ

簡単に綺麗な動画が作れちゃう!ブラウザで動画編集『FlexClip Video Maker』を触ってみた。

動画編集ソフトは色々ありますが、Webブラウザー上でSNSを使うように簡単に動画編集ができたら便利だなと思ったことはありませんか?今回紹介するFlex Clipはまさにそういった夢が叶えられるツールの1つです。

このレビューはFlexclip様より製品の提供をいただき試させていた上でのレビューとなります。

FlexClipとは

FlexClipはWebブラウザー上で使うことが出来る動画編集ツールです。このツールを使うと、1000以上のテンプレートからすぐに企業のようなおしゃれな映像を作ることが出来ます。

https://shareasale.com/u.cfm?d=662145&m=79751&u=2889057&afftrack=
https://shareasale.com/u.cfm?d=662145&m=79751&u=2889057&afftrack=

shareasale.com

料金とプランについて

無料プラン

0円で利用できる無料プラン。480pでの動画ダウンロード、1分までのビデオの長さの映像を作成できます。最大12件までプロジェクトを保存可能。

ベーシックプラン

月々9.99ドル(約1100円)または年会費71.88ドル(約7400円)で利用できるプラン。720pのHD画質での動画ダウンロード、ビデオの長さは3分まで。

プラスプラン(おすすめ)

月々19.99ドル(約2200円)または年会費119.88ドル(約14000円)で利用できるプラン。1080pのHD画質での動画ダウンロード、ビデオの長さは10分まで。

ビジネスプラン

月々29.99ドル(約3300円)または年会費239.88ドル(約26000円)で利用できるプラン。1080pのHD画質での動画ダウンロード、ビデオの長さは30分まで。

簡単に作ることが出来る

FlexClipの特徴はたくさんのテンプレートを選ぶだけで簡単に作ることができるということ。文字の出方や背景のアニメーション、音楽、動画素材などを組み合わせるだけで簡単に動画を作ることができます。

動画を作ったらエクスポートをクリックして画質を選択するとすぐに書き出しが開始されます。

動画はファイルで保存されるだけでなく、YouTubeやDropboxにすぐに共有することも可能。アップロードまですぐに行えるのは楽ですね。

書き出された動画について

 

720pのベーシックプランでの動画書き出しは上記のような仕上がりに。

720pベーシックプランでの動画はMP4ファイルで書き出されます。

使ってみた感想

ブラウザーで動画編集はどんなものかと思いましたが、かなり直感的で使いやすいツールだなと思いました。収録されている音楽や動画、テンプレートはどれも楽しいものばかりで思わずいろいろな素材を再生して眺めてしまっていたほど。いろいろな素材を選ぶだけでプロのような動画を直感的に作ることが出来るので、PCの本格的な編集ソフトを使うのが面倒だと考えている人には特におすすめです。

FlexClip公式サイトへ

--

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-無料アプリ
-,