Windows Xiaomi 機種

Xiaomi Mi Notebook Pro海外レビュー、究極のハードウェア品質を持ったMac Book Proクローン。

更新日:

20171108115503_20166[1]

 

Xiaomiは携帯電話やイヤホンで有名な中国の5大ブランドの1つです。

特にXiaomiは携帯電話以外の事業にも力を入れており、ロボット掃除機、LED電球、スマートシューズ、バックパック、ドライバー、布団、歯ブラシなど様々なものを製品化しています。

そんなXiaomiが開発したノートブックははじめは2016年にXiaomi Mi Notebook Airが発売されました。 その名前の通り、Mi Notebook AirはMacBook Airをターゲットにしたデバイスで似た機能を備えています。 性能的にはかなり近いものですが、Xiaomiの方が大幅に安い価格です。

Mi Notebook ProはMacBook Proに近いものになる予定です。デザインはMacBook Proによく似た美しいデザインで1150ドルで販売されています。

 

20171108115503_47569[1]

 

スペックでは1.8GHzのIntel Core i5-8250U、NVIDIA GeForce MX 150、8GB RAM、256GB SSD、Wi-Fi、2つのUSBポート、2つのUSB-Cポートを備えています。

 

→GEARBESTでXiaomi Mi Notebook Proを見る

→GEARBESTの使い方を見る

 

Xiaomi Mi Notebook Proの特徴

20171108115503_75103[1]

Xiaomi Mi Notebook ProはMacBook Proから多くのインスピレーションを得ています。 同様の美学を持って作られており、デザインの美しさを感じることが出来ます。 シャーシ全体はマグネシウム合金で機械加工されており、ビルド品質はアップルが提供する最高峰のレベルと遜色がありません。 そかし大部分のMacBookとは異なり、フロントにはロゴがありません。唯一のブランドロゴはディスプレイの下に小さく表示されたMiのマークだけです。

1510124646863439[1]

15インチのMacBook Proの寸法とほぼ同じでわずかにこちらの方が薄いですが、若干重量が重くなっています。

 

MacBook Proよりも優れている点はコネクティビリティです。 合計7つの接続ポートがあります。 左側には2つのUSB 3.0ポートとHDMIポートがあり、右側には2つのUSB-Cポートと1つのSDカードリーダーがあります。 はじめのUSB-Cポートは充電に利用され、同梱の5V/3Aの充電器を使って最大で2時間弱で充電が完了します。

20171108115503_66385[1]

Mi Notebook Proはバッテリー寿命においては最高のラップトップというわけではありませんが、8時間のバッテリー寿命は通常問題になることはないでしょう。 NVIDIAの優れたエネルギー効率のMX 150GPUは8000mAhのバッテリーでも十分に機能します。

 

15.6インチの大型IPSパネルは薄型ベゼルが採用されており、ディスプレイは正確な色を表現します。 欠点としてはこれが光沢パネルであり、視野角は理想的ではありません。 明るさは最大300nitsですが、フルHD以上の解像度がほしくなるかもしれません。 

20171108115503_63321[1]

Intel Core i5-8250UとNVIDIA MX150を組み合わせることで殆どの問題を解決できる強力なコンビネーションを実現しています。 また8GB RAMと256GBのSSDが標準装備されており、ストレージが足りない場合は背面パネルを外すことでセカンダリM.2 SSDを増設可能です。

20171108115503_84762[1]

Mi NoteBook Proのキーボードも優れています。 1.5mmのフルサイズのキーボードが付属しており、キーはバックライト付き、曲率0.3で一般的に長いセッションのキータイプにも適しています。

トラックパッドは全体の3分の1を占めるもので、これはWindowsノートパソコンでは最大レベルの1つです。

20171108115503_68907[1]

このタッチパッドはMicrosoft Precisionタッチパッドで、Windows10のジェスチャーをサポートしつつ指紋認証にも対応しています。

そのほかにもMi NoteBook ProにはHarman Kardonの2.5Wのスピーカーが搭載されており、大きな音で音楽を楽しむのにも向いています。 ちなみにDolby Atmos対応スピーカーです。

 

スペック

  • タイプ: クラムシェルラップトップ
  • ディスプレイ: 15.6インチ フルHD IPS (1920 x 1080)
  • CPU: 1.6GHz Intel Core i5-8250U
  • GPU: NVIDIA GeForce MX150 with 2GB of DDR5 memory
  • RAM: 8GB DDR4
  • ストレージ: 256GB M.2 SSD (second SSD slot available)
  • ポート: 2つの USB 3.0, 2つの USB-C, HDMI, 3.5mm jack, SD card リーダー
  • バッテリー: Li-ion 8000mAh battery
  • 通信: Wi-Fi ac, Bluetooth 4.1
  • 大きさ: 0.59 inches (front edge) x 14.17 inches x 9.61 inches (14.98mm x 359.9mm x 244mm)
  • 重さ: 4.38 pounds (1.99 kilograms)

 

Xiaomi Mi NoteBook Proの欠点

20171108115503_33094[1]

Mi NoteBook Proの主な問題点は、Windows10の中国語版がプリインストールされているということです。

初回設定ではGoogle翻訳などを活用しながら、セットアップする必要があります。 作業は少し面倒ですが、このNoteBookは中国でしか発売されていないことから英語版や日本語版がセットアップされたモデルを入手する方法はありません。

20171108115503_11809[1]

新しいWindows10のライセンスを入手してインストールする場合、タッチパッドとWi-Fiモジュールのドライバーを再インストールする必要があります。 ありがたいことに、Windows UpdateでXiaomi Mi NoteBook Proのすべてのドライバーを自動的にダウンロードしてくれますが、手動でインストールしたい場合はXiaomiの公式サイトからドライバパッケージをすべてダウンロードできます。

 

わずかではありますがMi Notebook ProはMacBook Proよりも大きく、かさばります。 またキーボード用バックライトは輝度を調整することが出来ないため暗闇では明るすぎると感じることもあります。 またChromeでたくさんのタブを開くとファンが不快な音を立てることもあります。 しかしこれはMacBook Proに限った問題ではありません。

 

Xiaomi Mi Notebook Proのまとめ

1510123113376441[1]

Mi Notebook Proにはすぐれた点がたくさんあります。 絶妙に設計された耐久性のあるボディに、最高のパフォーマンスと8時間のバッテリー寿命が納められています。 殆どの人がこのノートパソコンで何の問題も感じることがないでしょう。

Mi NoteBook Proは中国限定の商品であり、すぐに全世界で販売されるようには見えません。 Xiaomiは世界で2番目に大きな市場であるインドで積極的に力を入れていますが、他の地域で販売されるかどうかは完全に不明です。 Xiaomi Mi NoteBook Proを入手するにはGearbestのようなオンライン通販サイトを利用するのが一番簡単な入手方法です。

 

→GEARBESTでXiaomi Mi Notebook Proを見る

→GEARBESTの使い方を見る

 

ソース:

https://www.windowscentral.com/xiaomi-mi-notebook-pro-review

 

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows, Xiaomi, 機種

Copyright© WPTeq , 2018 All Rights Reserved.