XboxOne

XboxLive、ゲーマーピクチャをカスタマイズする方法を検討中。

更新日:

LINEで送る
Pocket

 

Xbox Liveのアイコン、ゲームピクチャは個人をわかりやすくするために設定する物ですが、現在制限されたいくつかの画像またはXboxアバターを使うことしか出来ません。

これは他のソーシャルネットワークからみればかなり自由度が低いです。

 

 

xbox-gamerpics[1]

 

現在FacebookやTwitterを初め多くのソーシャルネットワークは自分でアバター画像をアップロードして使うことが出来ますが、Xboxのゲーマーピクチャはシンプルなアートまたはアバターしか選択することが出来ません。

XboxLiveサービス開始当初は問題がある画像がアップされる心配があるためアップロードできないとされていましたがSNSがこれほど普及した現在ではそのポリシーも合っていると思えない所ではあります。

 

 

XboxプラットフォームリードのMike Ybarra氏はTwitter上にてXboxでのカスタムゲーマーピクチャ機能について、「方法を探してみるよ」とツイートしています。

 

2017年初旬にはXboxLiveとゲーム配信サービスBeamが密接に連携、統合される可能性もありますし現在でもXboxクラブのマークに既定のアイコンしか選択出来ないのは味気ないところです。

 

Xboxユーザーボイスのフィードバックページではカスタムゲーマーピクチャの投票が行われています。 もしこの機能が欲しいと思うなら1票入れておきましょう。

→Xboxユーザーフィードバックページ

 

Xbox One 500GB バトルフィールド 1 同梱版 (5C7-00265)
日本マイクロソフト (2016-10-13)
売り上げランキング: 43

--

LINEで送る
Pocket

注意

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

また問題が起きた際対応出来るようにサイト利用でのIPアドレスは控えさせて頂いております。 予めご了承下さい。

-XboxOne
-, , , , ,

Copyright© wpteq , 2017 AllRights Reserved.