Windows XboxOne

Windows10次期アップデートでのゲーム機能強化の詳細

更新日:

LINEで送る
Pocket

マイクロソフトは2017年初旬リリース予定のWindows10 Creator UpdateでのWindows10とXboxについてのビジョンを語りました。

ゲームがよりスムーズにプレイできるように様々な改良が含まれます。

 

 

chrome_2016-12-12_15-01-39[1]

 

ゲーム配信機能がWindows10に統合

超低遅延のゲーム配信プラットフォームBeamがXboxOneとWindows10に登場します。

OBSやXsplitのようなシンプルなセットアップと操作ですぐに配信を始めることが出来ます

 

ゲームドライバーがストアゲームにバンドル可能に

新しいAAAゲームには最新のドライバーやソフトウェアが必要になったり、古いドライバーのままだと満足にゲームがプレイできない場合があります。 そのため最新ドライバーをゲームにバンドル出来るようになりました。 Forza Horizon 3などのWindows10版がリリースされたときも「Windows10 Anniversary Update」未適用で躓く人もいたようなのでこのあたりの体験が改善されると言うことでしょうか。

 

Xbox Wirelessが2017年から始動

XboxOneのWi-Fi Direct技術がPCにもやってきます。 専用のアダプタまたは一部のXbox Wireless内蔵PCならXboxのワイヤレスアクセサリーをサポート出来ます。 パートナー企業は既に8つあると発表されており、AstroやTurtleBeach、Plantronics社などがXbox Wireless対応ゲーミングアクセサリーを作る予定です。 Xbox WirelessはBluetoothよりも低遅延で大きなデータを送れますし最大8つまでのデバイスを同時に接続することが出来ます。

 

グラフィック機能の強化

・WDDM 2.2が有効に

・Windows10 HolographicでDDI/APIでVR/AR/MR

・ゲーム向けのDX12 API、ツール、マルチGPU、配信

・HDR/WCGディスプレイ、メディア、グラフィックスのサポート

・ドライバー配信機能

・セキュリティACG&GPUバーチャライザーション

 

ソース:

https://mspoweruser.com/microsoft-will-start-bundling-game-drivers-games-downloaded-windows-store/

 

Xbox One S 1TB Halo Collection 同梱版 (234-00062)
日本マイクロソフト (2016-11-24)
売り上げランキング: 121

--

LINEで送る
Pocket

Twitch

Twitch

-Windows, XboxOne
-, , , , , , ,

Copyright© WindowsPhoneteq , 2017 AllRights Reserved.