XboxOne

XboxOneでオトクにゲームを買う方法を徹底攻略!【目指せプロ積みゲーマー】

更新日:

LINEで送る
Pocket

XboxOne Sが発売されXboxははじめてでよく分からない言う人もいるかもしれません。 Xboxではゲームをオトクに買うための様々な方法があります。 使い方さえ把握すれば他プラットフォームよりも圧倒的に安くゲームを買うことが出来ます、物によってはあのSteam(PC)よりも安く買えるゲームもあります。 なので今回はオトクに買う方法をまとめてみました。

その他の初心者講座、Xbox活用のヒントははじめてのXboxをご覧ください。

 

112901

 

注意

オトクに買う方法なので海外ストア利用など若干強引なやり方もご紹介してます。

また当サイトではパッケージ版よりもダウンロード版の購入をお勧めしてます。 ダウンロード版を買うべき理由についてはこちらをご覧ください。

 

 

セールになりやすい、なりにくいメーカーは知っておく

 

・マイクロソフトスタジオ

かなり早い。 3ヶ月程度で30%~50%になる可能性あり。

 

・エレクトロニックアーツ

最速、発売後1ヶ月ほどで50%オフになることも、さらに半年程度でEAアクセスVault入りの可能性あり。

 

・UBISOFT

大作は遅め、 だいたい半年から割引。 日本ストアではほぼ割引されず海外ストアでのみ割引されることが多い。

 

・アクティビジョン

セールかなり渋め、キャラゲーなどは半年から。 CoDはいつでも販売できるためかセールは割と早く30%オフになるが旧作でも50%オフになるのは2,3年後なので30%オフ程度で来たら買うといいかも。

 

・ベゼスダ

大作は遅め、フォールアウト等は約1年で50%オフ、GTA5の場合は1年以上30%オフで販売されてました。 

 

・国産メーカー

カプコンやセガ、バンナム、スクエニはセールの可能性がありますが大手以外のメーカーのゲーム、ノベルゲーやシューティングゲーはセールになりにくい傾向があります。

また大手メーカーであっても国内でのみセール対象にならないこともあるので注意が必要です。 全体的に国産メーカーはセール遅めで半額セールは1年以上後じゃないとセールになりにくい傾向になります。

 

購入例

例えば私の場合EAのゲームは大好きですしセールにすぐ来ますがあえて買いません、EAアクセスの会員なのでVault入りを待ちます。 またコールオブデューティシリーズも毎回買ってますがCoDは11月頃に発売されるので発売日ではなく11月末のブラックフライデー、または12月のカウントダウンセールで30%オフでゲットするのを狙います。

その他大作タイトルについても発売日買いするのは自分の本当に好きなゲーム、気になって仕方がないゲームのみに絞りどのゲームをセール待ちで買うのか厳選するといいかとおもいます。 

出来れば発売日に買うのがユーザーにとってもメーカーにとっても嬉しいことだと思いますがお金は有限なので色々考えて買ってしまいますね。

 

毎週のセール情報を見逃さない

image

Xboxではなんと毎週ゲームが割引で販売されています。 タイトルは色々ですが珍しいタイトルが値引きされることもあるので注目しておきましょう。

毎週のDEALS with gold以外にもゲームメーカーごとのセールとなる「パブリッシャーセール」が不定期に開催されることもあります。

→最新セール情報

 

ゲームの大型セール時期を把握する

UGSHeroUpdate-1[1]

Xboxでは毎年だいたいこの時期にセールというのが決まってます。

少し前のゲームを買うときはセールを活用する方がかなりお得です。

 

1月  
2月  
3月 スプリングセール(ブラックフライデーで入らなかった年末のタイトルが狙えるかも?)
4月  
5月  
6月  
7月 サマーセール(夏は大作が少ないので積みゲーや未プレイの昨年の大作をプレイするのにちょうどいいかも?)
8月  
9月  
10月  
11月 ブラックフライデーセール(超大型)
12月 カウントダウンセール(ほぼブラックフライデーと内容変わらず)

 

このセールの時は旧作、新作もセールされる可能性が高いためゲームを買うための予算を確保しておくこととをおすすめします。

ブラックフライデーセールって何?っていう方は参考までに2016年のセール情報を貼っておきます。 発売されてから一ヶ月もたっていないギアーズオブウォーやスカイリム、バトルフィールドやコールオブデューティがセールとなっています。

 

国外ストアと値段を見比べる

image

XboxOneはストアも一部を除きリージョンフリーです。

地域設定を海外に設定し、海外のギフトカードで支払えばその国の価格で購入し、日本のストアからそのゲームをダウンロードできる場合があります。 国外のストアと見比べてオトクに買える地域で買うと発売日買いでもおとくに購入できる可能性があります。

海外ストアの詳しい利用方法はこちらです

ただし、国内ストアで購入しないと日本のメーカーの利益にならない可能性がありますので、出来るだけ日本ストアで決済してあげてください!

 

image

Digital Gasmes Pricesを使えば世界のストアを一括して見比べることが可能です。

右上のShow/Hide Regionsから表示したい国を選び、その下の検索から日本語ストア名でゲーム名を入力すれば検索して価格を表示できます。

 

欲しいゲームを狙い撃ちで買うときは?

 

いままで全く興味がなかったゲームもある日突然気になることがあるかと思います。 そんなときは過去のセール情報を調べてみましょう。

過去の価格を調べるにはStoreParserを使うと便利です。 上のSearch boxに英語でゲームタイトルを入力して検索、欲しい商品を選ぶだけです。 選ぶと商品説明が表示され、その下に過去の価格のグラフと表、世界の価格が表示されます。

 

image

上のグラフはアサシンクリードシンジケート:ゴールドエディションのセール情報。

ちょうど大型セールのある季節には毎回セールになっており、最近特に価格が落ちてきていることがわかります。 これで過去のセールを把握することで今後のセール時期を予測することが出来ます。

新作ゲームの場合もそのシリーズの過去作、同じメーカーの類似タイトルのセール傾向を把握しておけばだいたい予想できるかも知れません。

 

そのほかにもG2Aを使ってコードを買う方法なら時期を問わずに安くゲームを買える可能性があります。

 

ゴールドメンバーシップはAmazonで買うと得かも

※画像は2016年11月19日のもので価格が変動している可能性があります。

XboxOneのゴールドメンバーシップはクレジットカードなどでマイクロソフトから直接購入するよりもAmazonで値引き購入した方特にキャンペーンをしていないなら得です。

 

Xboxのゴールドメンバーシップは定期的にゲーム限定版などが発売されることがあり、たとえば記事執筆時なら通常の12ヶ月ゴールドメンバーシップより「HALO:TMCC版の12ヶ月ゴールド」が一番安い価格で販売されています。

限定版は在庫がなくなり次第終了するのでゴールドメンバーシップを追加購入するときはAmazonで検索して最も安い12ヶ月ゴールドを探しましょう。

 

さらに賢く買うならたまにAmazonやマイクロソフトが行っているキャンペーンでまとめ買いするといいかもしれません。

過去に行われたセールでは「Xbox LiveゴールドメンバーシップがAmazonでレジにて1000円引き」などが行われました。

なのでゴールドの期限がまだ残っていても先の分まで買っておけばその分オトクにより長くゲームを楽しめます。

 

ゴールドメンバーシップは入っていればオンラインゲームが楽しめるだけではなく、セールでより高い値引きをして貰えたり、無料で毎月ゲームが貰えたりするので最も割引率の高い12ヶ月を選びましょう、ゲーマーなら損はしないはずです。

 

セールになりにくい360旧作は中古サイトをあさってみよう

image

後方互換機能を使ってXbox360ゲームを遊びたいときは中古ゲームを扱っているところを調べるといいかもしれません。 多少ディスクに傷があってもXboxOneならインストールして遊ぶ形になるのでゲームタイトルだけディスクから読めれば恐らく問題ありません。

中古サイトでおすすめはAmazon駿河屋あたりでしょうか、駿河屋は360の頃よくお世話になってました。

 

Xbox Rewardsでキャッシュバック

image

リワードに参加していると購入金額に応じてキャッシュバックが貰えたり、お題をクリアするとMicrosoftギフトポイントが貰えたりします。

ただしXboxリワードでキャッシュバック対象となるのは日本ストアで買った時のみ。

 

Xbox One S 1TB Halo Collection 同梱版 (234-00062)
日本マイクロソフト (2016-11-24)
売り上げランキング: 1,166

 

--

LINEで送る
Pocket

-XboxOne
-, , , , , ,

Copyright© wpteq , 2017 AllRights Reserved.