XboxOne:ゲームレビュー

JUST DANCE 2017レビュー、確実に進化した最新ポップ満載のダンスゲーム。

投稿日:2016年11月11日 更新日:

LINEで送る
Pocket

毎年リリースされるゲームと言えばコールオブデューティやスポーツゲーム、そしてJust Danceがあります。 Just Danceは新しい曲を体験させてくれる以外にもどんな機能強化があるのでしょうか?

長いフランチャイズの新作が出るたびに考えさせられる永遠の議題でしょう。 今回のJust Dance 2017はいい意味で機能的にも進化しています。

 

 

jd-gold-thumb_221682_255712[1]

 

公式ストア紹介文

今までよりもっと楽しく、もっと簡単になったJust Dance 2017が登場! カメラの準備の必要はなし、スマートフォンに無料のJust Dance Controllerアプリをダウンロードして踊ろう。

10月発売のJust dance 2017には40曲以上を収録。 Just Dance Unlimitedからはさらに200曲以上にアクセス可能! ゲーム本体には3ヶ月の試用版が付属。

 

 

いい点

・いい選曲

・オンラインプレイ

・細かなところまでパワーアップ

 

悪い点

・Just Dance Unlimitedがやや割高

 

総合評価:90点

 

メニュー画面の大幅改善

Just Danceシリーズで面倒だったのがインターフェイスが少しわかりにくかったこと。 Just Dance 2017ではアバター選択などのUIが改善され大幅に使いやすくなりました。また曲の検索機能なども追加されたことで好きな曲を探しやすくなりました。

 

ゲームモード

・ジャストダンスクラシック - 今まで通りのジャストダンス! ともかく踊ろう

・ジャストダンスマシン - 新モード!踊りでエネルギーをためろ!

・ワールドダンスフロア - 世界中のプレイヤーと踊ろう

・ジャストダンステレビ - ほかのプレイヤーの動きを見てみよう

・ダンスクエスト - テーマに沿ったダンスで遊びましょう

・スウェットプレイリスト - ダイエットを楽しく出来ます!

・ビデオチャレンジ - ビデオで対決しましょう。

・ジャストダンスアンリミテッド - サブスクリプションで新しい曲や旧作の曲にアクセスしてください。

 

ワールドダンスフロアが復活!

f9d5eda6[1]

Just Dance 2016では何故か削除されたオンラインプレイモードでしたがJust dance 2017では復活!世界中のプレイヤーと踊ることが出来るようになりました。 2曲から選んで投票して踊る以外にもトーナメント形式で競ったり、ボスバトルを挑むものもありバリエーションが豊かになってます。 日本では未発売のタイトルのはずなのに意外と日本人プレイヤーが多いのもうれしいですね。

 

クロスネットワーク

jd2017_screen_sorry3_e3_160613_230pm_1465805878[1]

どのプラットフォーム間でクロスネットワークになっているかは不明ですが従来のJust Danceよりも圧倒的に多くのプレイヤーと踊ることが出来るようになりました。 その分1位をとるのは難しいですが、取れたときのうれしさはかなりのもの!

 

モバイル対応が・・・

前作までWindows10 Mobileを含むプラットフォームをサポートしていましたが本作ではAndroid/iOSのみ! 大半の人は満足するかもしれませんし、Windows10 Mobileを使うくらいの人ならKinectも持っているということなのでしょうか。ちょっと残念です。

ちなみに本作、Kinectで遊ぶよりもスマートフォンで遊ぶ方が格段に簡単になります。 理由は、Kinectは全身認識なのに対してモバイルは右手だけなのでそれっぽく右手を動かしてるだけでハイスコアが取れちゃうこともあるからです。

ということなのでこれ、クロスネットワークのワールドダンスフロアで精度が高いKinectで遊ぶというのは実は結構不利なのかもしれません。

 

アンリミテッドはいいサービス、しかし・・・

旧作の音楽や新曲をストリーミングで踊れるようになるJust Dance Unlimitedは年会費39.99ドルで利用できるためジャストダンスを始める人には大変お得なサブスクリプションといえるでしょう。 しかし過去のジャストダンスを多く買った人にとっては旧作の楽曲をやるためにサブスクリプションを払う必要があると感じてしまうため、シリーズファンにとっては少し不公平に感じてしまいます。せっかくUplayで前作までの購入状況なども確認できるんですし、なんらかの割引があってもいいのではないでしょうか。 前作2016のアンリミテッドよりも通信周りが改善されたのかエラーが出にくくなったように思います。

 

素晴らしい選曲

音楽ゲームなのでこれはいっておかなくてはなりませんね! 今年のヒットソングから往年の名曲まで勢揃いです! 権利的な問題なのか、なぜか毎回はいらないアーティストとかもいますけどそれでも豪華なラインナップなのには変わりありません。

The WeekndのCan't Feel my Face、Sia Ft.Sean PaulのCheap Thrillsなど町中で一度は耳にした楽曲が勢揃い。 それにしても今年はディープハウスが多く過去作とは雰囲気がガラリと変わった印象です。

今回も日本語のネタソングとしてオリジナル曲「Oishii Oishii」、そして初音ミクの「ぽっぴっぽー」が収録されてます。

 

 

レビュー

なんだかんだでシリーズのほとんどを買ってきたJust Danceシリーズ。 今作も全体的に満足度が高いです。  曲よし、演出よし、ゲームモードよし、収録曲に飽きてきたらUnlimitedに登録すれば200曲オーバーの楽曲でさらに楽しめます。 本作はKinectでなくても遊べますし、スコアを狙うならそちらの方が有利だったりもするので興味があればまずはKinectをもってなくてもスマホで遊んでみてもいいかも? ただコントローラではなくKinectで遊ぶとさらに楽しいのでKinectゲー好きには間違いなくおすすめです。

Just Dance 2017 (輸入版:北米)
UbiSoft(World) (2016-10-25)
売り上げランキング: 16,439

--

LINEで送る
Pocket

Twitch

Twitch

-XboxOne:ゲームレビュー
-, , , , , , , , ,

Copyright© WindowsPhoneteq , 2016 AllRights Reserved.