Xbox XboxOne

ID @Xbox のゲームアワード2017受賞作品が発表。

更新日:

LINEで送る
Pocket

マイクロソフトはサンフランシスコのインディペンデントゲームフェスティバルで世界中のゲーム開発者が集まり、業界内の才能や創造性を祝いました。 ID@Xbox で開発されているタイトルから素晴らしい創造性を持った3つの作品がその中から選出されました。

 

We Are Chicago

chicago-1[1]

カルチャーショックゲームズはシカゴの南部に育つ厳しい現実を体験できるゲームを開発しました。ゲームは親友が行方不明になったときの実体験を元に作成されました。 ゲームでは実生活の様々な部分が再現されており、ゲームで模擬体験できるとのことです。 XboxOneとWindows10でリリース予定です。

 

I, Hope

ihope[1]

ホープという少女を主人公とした美しいゲームです。 しかし彼女はガンの病を患っています。 ゲームのコンセプトはがん治療を受けている子ども達が遊ぶことが出来るゲームを目指しているとのこと。 このゲームの収益は非営利団体に寄付されるようです。 

 

 

A Hero’s Call

heroscall[1]

開発者は壮大なファンタジーRPGが好きでした。 しかし彼が目の視力を失った今こういったゲームはプレイできませんでした。 そこで彼はファンタジーRPGを遊んでいた頃を思い出せるようなゲームの開発を始めました。 これは彼と同じ目の見えないゲーマーにとって楽しい物になるはずです。 本作は壮大なRPGですが台詞を頼りに勧めていく内容のようです。

 

ソース:

http://news.xbox.com/2017/03/02/idxbox-gaming-for-everyone-award-winners/

 

 

--

LINEで送る
Pocket

-Xbox, XboxOne

Copyright© WindowsPhoneteq , 2017 AllRights Reserved.