WindowsPhone

Windows10 Mobile Creator's Update、その内容とは? 3Dビュワー、EdgeでeBook等

更新日:

LINEで送る
Pocket

マイクロソフトはWindows10 Mobileに近年力は入れていないようですが4月25日からCreator's updateが配信されます。 これは名前を共有するWindows10 PCのものに似た大型アップデートになります。 Windows10 Mobile向けにアップデートされる内容はPCよりは少し少ないですがいくつかの機能が追加されます。

 

1490026597_windows-10-creators-update-final-phone-01[1]

 

基本的な改善

Creator's Updateのモバイル版ではそれ程沢山の改善は行われません。 全体的な体験の改善を行うための細かな部分が中心です。  

 

このアップデートではLumia 640などの古い端末でもInsiderでアップデートすることで多くは通常のOSよりも改善できます。 Appleが新しいアップデートを公開すると古いiPhoneでは動作がだんだん遅くなってくることを考えるとCreator's Updateで古い端末でも軽快に使えるというのは前代未聞と言えるでしょう。 Windows10 Mobile Creator's Updateでは動作がよりスムーズに、早く、そしてバッテリー持ちを改善します。

 

Windows Helloの認証速度もわずかに速くなります。

新しいシステムサウンドも追加されます。

 

Cortana

Creator's UpdateのCortanaは以前よりも少しかしこくなりました。 例えばシステムコマンドをもっと制御できるようになりました。 リマインダーの再通知も設定出来るようになります※日本語版では一部非対応

 

CortanaUIは今まで灰色をベースとしていましたが完全な黒の背景になったことでOLEDディスプレイを採用している機種ではバッテリー持ちが良くなりました。 

 

Microsoft Edge

Edgeは基本的に改善されていません。 しかしMicrosoftがなぜかEdgeに追加した読書機能は利用できます。 使い勝手はかなり良いですし、読むための機能も多く備えられています。 マイクロソフトは米国ではWindowsストアでの書籍の販売も始めています。 ※日本では利用できません。

 

設定

Creator's UpdateではWi-Fi画面を一新し、より高速に使えるWi-Fi画面が追加されました。 また有料Wi-Fiサービスなどのオプションも追加されます。 またBluetoothのUIも改善されました。 残念ながら多くの人が直面しているWindows10 MobileでのBluetoothの接続問題は改善されません。

 

Windows Update

マイクロソフトは今回の更新で最大35日間アップデートを延期できるようにしました。

これによりユーザーは更新してほしくないときに更新に備えることが出来ます。

 

ビュー3D

ペイント3Dで作成されたコンテンツを閲覧できる3Dビュワーが追加されました。 しかしペイント3Dはモバイル上では提供されません。 そおためこのアプリも使う機会は殆どないでしょう。

 

総評

Windows10 Mobile Creator's Updateは望まれるほどの機能は提供されていません。

 

確かに今までよりも細かな改善が行われますが、大型アップデートの割には機能追加は殆どないと言えるでしょう。

また正式にアップデートされるのはごく一部の機種だけになります。

 

機能追加は少ないですがそれでもWindows10 Mobileではこれまでで最良のバージョンになります。

 

ソース:

http://www.windowscentral.com/windows-10-mobile-creators-update-review?utm_medium=slider&utm_campaign=navigation&utm_source=wp

 

--

LINEで送る
Pocket

注意

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

また問題が起きた際対応出来るようにサイト利用でのIPアドレスは控えさせて頂いております。 予めご了承下さい。

-WindowsPhone
-

Copyright© wpteq , 2017 AllRights Reserved.