WindowsPhone

Lumia 950 レビュー! 「MSの最高峰スマートフォンの実力は!?」

更新日:

LINEで送る
Pocket

小出しで1020で撮影した写真を何枚か貼り付けてましたが

そろそろ本題のレビューを書いていきたいと思います。

この記事は文字中心の記事となります。

 

 

 

b1234f86-ca60-455e-976f-aa948c690cb8[1]

 

デザイン

Lumiaらしいデザインで今回は着脱可能なカバーということもあり

全体的に他社のハイエンドスマートフォンよりチープな感じだと言われてますが

コイン的にはそこまでチープかなー?という感じはしますが

わりとゴツゴツしたデザインな印象は受けました。

それでもQi内蔵でこの薄さって結構頑張ってますよね。

 

ディスプレイ

564PPI、1440x2560WQHD解像度の

ディスプレイと言うことで文字も超くっきり!

動画も写真も本当に精細な状態で見ることが出来ますよ。

 

カメラ

1020からの乗り換えなので思ったほど感動はなかったです。

もちろん高精細な写真を撮れるのは間違いないですし

2000万画素なので他社スマホと比べても高い部類に入ります。

 

 

動画撮影はかなりいいと思います。

1080p/60fps動画はかなりスムーズですし、

もちろん手ぶれ補正もハイクオリティです。

4K/30fpsも高精度でとることが出来るので動画撮影は文句なし!といったところでしょうか。

 

 

一番残念だと思ったのが”スマートシークエンス”がなくなってしまったこと。

これは例えば写真を撮って後からピントを変える、

集合写真で全員の顔が笑顔な瞬間を生産する、

動いている物が消える写真を作る、といった

デジカメでもついてないような面白い写真が撮れる機能…だったのですが

MicrosoftのLumia Cameraになってからなくなってしまったようです。

この機能、色々面倒かと思いますがどうにか復活させて欲しいですね。

 

スピーカー

モノラルの小さいスピーカーが裏面にちょこっとついているだけです。

ハイエンド機種で音楽を聞く用途としてはかなり厳しめかもしれません。

しかしNOKIA時代からそういう傾向だったのですが

高音低音はほぼ出ないものの中音はそこそこ出るので

通知音などはかなりはっきりと聞こえます。

 

なので音楽を聴くのではなく、着信や通知音を

聞くための物と割り切ってチューニングしていると思われます。

 

私はポータブルスピーカーやBTイヤホンを鞄に常に入れてるタイプなので

スピーカーに関してはまあ妥当な所かなと思いました。

 

マイク

スマートフォンであまり重要視されていない部分なのにもかかわらず

何故かNOKIAが拘っていたマイクですが

今回もかなりいい音です。

 

 

スピーカーがモノラルなのにマイクは動画撮影用ステレオマイク

+通話用マイク+ノイズキャンセルマイクという

他のメーカーでは考えがたい構成ですが

コンサート会場など音が割れやすい爆音な場所でも

綺麗に音を拾ってくれるのでバンドマンの方とか

嬉しいのではないでしょうか。

 

 

パフォーマンス

Snapdragon 808、3GB RAM、

ストレージ32GB+SD と特に不十分のない性能。

 

ゲームはいくつかプレイしてみましたが

おおむね良好、ただし液晶解像度が高いためか

3Dゲームは結構カクツク印象です。

また使用中結構発熱するような気がします。

 

バッテリーは3000mAhで1日中

使ってもバッテリーは十分持つのではないかと思います。

 

アプリ

WindowsPhone8.1と比べてある程度充実してるとは思います。

Google系アプリは当然ないのでGoogleサービスに依存している人はつらいかもしれませんが

アカウントサービス周りは大体マイクロソフトアカウントでも類似機能がありますし、

Microsoftアカウントメインに乗り換えられるなら不便も殆どないかと思います。

 

よく使うアプリを上げるとFacebook、Twitter、LINE、Outlook(メール)、

Tubecast(Youtube)、MSNニュース、MSNマネー、

Amazing Weather HD(天気)、Easy Transfer(無線転送)、

Enpass(パスワード管理)、Pushpin(Pushbullet)あたりはあるので

通常利用には困らないかと思います。

 

ただ一番残念だと思ったのがカメラのバックグラウンドアップロード系アプリが

Windows10 Mobileでは使えなくなっていること。

以前はGoogleフォトやYoutube(プライベート)、

FlickrなどにWi-Fiで充電中に自動でアップロードしてくれるアプリが

使えたのですがWindows10 Mobileではこの機能が

使えなくなってしまっています。

 

Continiuum

ワードやエクセル、パワーポイントなどをちょっと使いたい!という時は

便利な機能ではないかと思います。

ちょっと出先のテレビでVLCつなぐ何てことも出来ますよ。

 

ただ現状ユニバーサルアプリで出来ることってやっぱり限られているので

アプリが充実するかどうかと言ったところでしょうか。

 

Windows Hello

精度が高いことで評判のWindows Hello、

Beta版ではありますがLumia 950でも使えます。

初めは精度が悪かったのですが何枚か登録すれば

どんな場所でも8割方認証してくれるようになりました。

 

認証スピードは十分実用レベルですが

視野が狭めなのでスマホを持ち上げないといけないのが残念です。

 

 

総評

MS Lumiaは初めてでしたが間違いなくいい子に育ってます。

ただやっぱりNokia時代の方が良かったなーと思うことは

MSが大きい流れで理想を追いかけるのを

NOKIAが細かなユーザーの要望を拾って機能実装する…という風な形で

NOKIA製アプリだけでもすごく充実していたので

当時は色々気合いの入り方が違うかったんでしょうね。

 

今はMSだけになって純粋にNOKIAらしかった部分が

薄れてしまった印象です。

 

とはいえWindows10 Mobile専用端末になり

色々便利なエクスプローラやサクサク動作、

比較的使えるBingマップ、これから面白くなりそうなContiniuumなど

Lumia 950のいいところはいっぱいあります。

 

カメラ機能もまだ屋外でがっつり使ったりはしてないので

正直カメラのレビューをかけるほどの事はまだまだやってないところです。

 

Windows10 Mobile Anniversary Updateも控えてますし

どんどん良くなってくることに期待したいです。

 

 

Microsoft Lumia 950 RM-1104 32GB Black ブラック [並行輸入品]
Microsoft
売り上げランキング: 143,648

--

 

なんだかんだで結構気に入ってます。

早くインディーバンドのライブでも聴きに行ってカメラ試したりしたいですね。

LINEで送る
Pocket

-WindowsPhone
-, , , , , ,

Copyright© wpteq , 2017 AllRights Reserved.