Windows

iPad ProはSurfaceの後追い、MSのゼネラルマネージャーが発言。

更新日:

LINEで送る
Pocket

ipadpro-surfacepro4-renders[1]

マイクロソフトのアプリ&サービス ゼネラルマネージャーのライアンギャビンはSurfaceの成功についてインタビューで語りました。

 

Surfaceが成功したのはアップルの事を考えずに開発し成功した良い例だと語り「2in1カテゴリーを数年渡って研究し、完璧な物にした。 Surfaceが登場した当初アップルを含めてみんな2in1に懐疑的だった。 しかしその後彼らは我々の後を追うようになり、その一番の例がiPad Proさ」と答えています。

 

当初アップルは「トースターと冷蔵庫をくっつけても誰も喜ばない」とSurfaceを批判していましたが、近年のiPad Proはペンやカバー式キーボードといったSurfaceの人気機能を取り入れ、OSでもWindows8ライクのマルチタスクなどの機能に対応しています。

 

ソース:

https://techcrunch.com/2012/10/25/apple-says-the-ipad-minis-gross-margin-is-significantly-lower-than-other-products/

--

LINEで送る
Pocket

注意

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

また問題が起きた際対応出来るようにサイト利用でのIPアドレスは控えさせて頂いております。 予めご了承下さい。

-Windows

Copyright© wpteq , 2017 AllRights Reserved.