Windows

Windows10クリエーターアップデートについて今分かってること

投稿日:2016年11月3日 更新日:

LINEで送る
Pocket

マイクロソフトはWindows10の次のメジャーアップデートに向けて作業を進めています。

このアップデートは2017年初旬にリリース予定で、リーク情報によれば2017年3月と言われていますがアップデート内容をまとめて確認してみましょう。

 

 

アップデート予定日時

2017年3月(初旬)

 

My People

mypeoplebar[1]

マイクロソフトは新しいタスクバーの機能にMy Peopleと呼ばれる機能を追加します。 システムトレーに横に仲のいい友達などを配置することが出来ます。 この機能はSkypeやGroupMe、メール、Officeなどですぐに簡単にメッセージやデータをやりとりできるようになります。 もし絵文字だけ送られてきた場合、絵文字がデスクトップにポップアップします。離れていても、近くに感じられますね。

 

OneDrive File Placeholders

この機能はオンデマンドシンクとよばれ、Windows10のローカルの容量を使わずにOneDriveのフォルダを参照できるようになります。

 

新しいWindows Defender UI

newdefender[1]

マイクロソフトは標準のセキュリティ対策ソフトWindows Defenderのユーザーインターフェイスをアップデート予定。これによりさらに使いやすく、機能的に使えるようになります。

 

進化したMicrosoft Edge

tabsiveusededge[1]

マイクロソフトEdgeは3Dに対応。 3Dファイルを開いたり、アップロードしたりを簡単にできるようになります。

またデスクトップユーザー向けにはタブの機能の拡張など様々な調整が行われる予定とのこと。

 

アクションセンターの改善

actioncenterrs2[1]

いままでお世辞にも使いやすいとは言いづらかったアクションセンターが改善されます。 音量やディスプレイの明るさを簡単に調整できるようになり、モバイル版に近いUIになったようです。

 

パーソナライズも強化

personalizationra2[1]

マイクロソフトはWindows7が登場して以来、自分の色を選ぶ機能を提供していましたがついにオリジナルの色を作れる機能が搭載されるようです。

 

メールアプリがパワーアップ

mail%20app%20improvements[1]

マイクロソフトはWindows10メールも新しくするようです。

メールを新しいウィンドウで開いたり、クイックアクションから返信するなどの機能が追加予定です。

 

ペイント 3D

おなじみのイラストツールペイントがパワーアップ。

ペン入力をサポート、3Dモデルを描くなどの機能が搭載されます。

さらに作った3Dオブジェクトは共有することも出来ます。

 

Bluetooth GATT support for ウェアラブル

Windows10、Windows10 MobileでBluetooth LEのGATTをサポートします。

 

Windows10でファイル共有

pwilo[1]

モバイルやPCなどとデータ共有が簡単になるかもしれません。

Windows10の通知を使ってデータのやりとりが出来るようになるようです。

 

Continiuumの改善(モバイルのみ)

Windows10 MobileのContiniuumがよりPCらしくなります。

 

・マルチタスクUI

・システムトレイ

・Winキーのサポート

・カスタマイズ

などに対応予定。

 

Microsoft Windows 10 Home 32bit/64bit 日本語版 (旧商品)|USBフラッシュドライブ
マイクロソフト (2015-11-06)
売り上げランキング: 37

--

LINEで送る
Pocket

Twitch

Twitch

-Windows
-, , , ,

Copyright© WindowsPhoneteq , 2016 AllRights Reserved.