Windows

HoloAnatomy、メジャーサイエンスアワードを受賞

更新日:

LINEで送る
Pocket

マイクロソフトのHoloAnatomyは様々な技術を押さえて

メジャーサイエンスアワードに勝利したようです。

 

 

holo-anatomy[1]

 

HoloAnatomyは複合現実技術を使ったデモアプリで

視聴者がいろいろな角度から3次元のホログラフィックを確認でき、

筋肉、骨、腱、臓器などを調べることが出来ます。

 

Hololensは身につけている人だけではなく、

リアルタイムで映像を出力できるので

たとえば教授が身につけて説明し、指を指したところを

学生側の画面でも変化するなど相互的に協力できる仕組みとなっています。

 

今回のアワードではGoogleのVRペイントアプリ、Tilt Brushなども候補に挙がっていました。

 

アプリのダウンロード

https://www.microsoft.com/ja-jp/store/p/holoanatomy/9nblggh4ntd3?tduid=(17604eaead6d3ccdb2f92dfb3caefeae)(213688)(2795219)()()

 

ソース:

http://thedaily.case.edu/holoanatomy-app-tops-google-sir-david-attenborough-win-international-science-media-award/

 

--

LINEで送る
Pocket

注意

2ch及び2chまとめサイト、過去に2chまとめサイトとして運営されていたサイトへの掲載は禁止しています。 中には文章だけコピーして貼り付けている方もいらっしゃいますが違法行為です。 続けて行われている方は不法行為に基づく損害賠償請求をさせて頂く可能性もあります。 またコメントのIPアドレスは控えさせて頂いております。 予めご了承下さい。

-Windows
-, , , ,

Copyright© wpteq , 2017 AllRights Reserved.