Windows

Microsoft Research、高精度なリアルタイム3Dキャプチャ技術”Fusion 4D"の映像を公開。

投稿日:

LINEで送る
Pocket

マイクロソフトの研究機関、 Researchは複数のセンサーを使って

リアルタイムに3Dキャプチャーすることが出来る映像を公開しています。

 

image

 

このFusion 4Dと呼ばれるプロジェクトは

RGBDカメラを使って人物を3Dモデリングとして

キャプチャーすることが出来る技術です。

 

 

今後たとえばスポーツやコンサート、ライブパフォーマンスを

この方法でキャプチャーすることでライブを忠実にキャプチャーし

より没入感が高い配信が出来るのではないかと

マイクロソフトリサーチは紹介しています。

 

Xbox One Kinect センサー (DANCE CENTRAL SPOTLIGHT (ご利用コード) 同梱)
日本マイクロソフト (201-10-2)
売り上げランキング: 2,882

--

 

VRやAR、MRデバイスとの相性は良さそうですね。

ライブ中継を仮想空間で好きな角度から見ることが出来るというのは

とても夢があることのように思いました。

 

そういえばHololensのNFLのデモでもそのようなシーンがありましたね。

LINEで送る
Pocket

注意

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

また問題が起きた際対応出来るようにサイト利用でのIPアドレスは控えさせて頂いております。 予めご了承下さい。

-Windows
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© wpteq , 2017 AllRights Reserved.