ニュース

マイクロソフト、2つ折りタブレットの特許を取得。

更新日:

LINEで送る
Pocket

マイクロソフトのディスプレイ技術に付いての特許が公表されました。

この特許では2つ折り液晶パネルを組み合わせたときのギャップを工学的に解消する方法が描かれているとのこと。

 

couriervid4[1]

 

方法は2つかかれており、1つはカーブした領域を外装パネルに生成されたフレネルレンズパターンで屈折させ接続部のヒンジのギャップを工学的に消すもの。

もう一つは外装パネル自体をカーブさせ、平坦な液晶パネルの出力を屈折させるという内容です。

 

micfold1_s[1]

 

Microsoftの2つ折りタブレットと言えばSurfaceやiPad以前、タブレットがまだ世間に認知されてなかった頃に開発されていたと言われるCourierがありますが、ユニークな端末になるといいですね。

 

 

ソース:

http://appft.uspto.gov/netacgi/nph-Parser?Sect1=PTO2&Sect2=HITOFF&p=1&u=%2Fnetahtml%2FPTO%2Fsearch-bool.html&r=1&f=G&l=50&co1=AND&d=PG01&s2=microsoft.AANM.&OS=AANM/microsoft&RS=AANM/microsoft

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1051251.html

 

--

LINEで送る
Pocket

-ニュース

Copyright© wpteq , 2017 AllRights Reserved.