VOYO Windows 機種

VOYO VBOOK V3! ペン・指紋認証対応で約3万円~! 360度回転のディスプレイ!?

更新日:

LINEで送る
Pocket

キーボードとペンが初めから使えてこれは安い!?

VOYOからコンバーチブルタイプのノートPCが登場しています。

 

1480056314979863[1]

 

良いところ

・ゴージャスなデザイン

・アクティブスタイラスペン

 

悪いところ

・アフターサービス

・セットアップがやや面倒

・バッテリー寿命はそれ程良くない

 

ノートパソコンは現在2in1デザインが主力となっていますが、従来のノートPCにより近いコンパーチぶるスタイルのものもあります。

このVoyo Vbook3もそうです。 レノボのYoga Idea Padのような印象的なオレンジ色のカラーを持っています。

 

GEARBESTでは2017年4月現在約3万2000円で販売されています。

 

1480056314979863[1]

 

スペック

・Windows10 64bit

・Intel PENTILUM,m3,i5,i7モデルあり

・RAM 4GB, 8GB, 16GB

・SSD 128GB(ストレージ)256GB,512GB

・ディスプレイ 13.3インチ 1920x1080

・カメラ200万画素x2

・USB3.0 x2

・MicroHDMI

・DC電源アダプタ

・オーディオ

・MicroSD

・2.4GHz/5GHz デュアルバンドのWi-Fi

・1500g

・バッテリー10000mAh

 

1480056312312729[1]

 

海外レビュー

VBook V3充電式アクティビティスタイラスペンが利用できます。 遅延がややあるためお絵かきには不向きなようです。

また指紋認証機能(Windows Hello)もサポートしておりログインもスムーズに行うことが出来ます。

 

USB3.0ポート、HDMI、SIMカードスロット(一部モデル)に存在し、ボリューム、MicroSDスロット、オーディオジャック、USB2.0ポートを備えています。

 

タッチパッドは非常に大きなパッドで非常に精度も高いです。 また物理的なクリック操作も可能です。

 

液晶は1080pのIPS 10ポイントタッチスクリーンです。 一般的な光沢ガラスを備えています。

13.3インチディスプレイなのでフルHDは丁度良い解像度といえるかも知れません。

 

アクティブキーボードはMicroUSBで充電できます。 またバッテリーが不足するとペンに搭載されたLEDが赤く光ります。

ペイントで使用したときは動作は正確でした。しかしペンは筆圧認識は対応していないようです。

 

Voyoは比較的安価なモデルで他の中華タブレットと比べてもコストパフォーマンスは優れていると言えるでしょう。

しかし上位モデルは割高で他のタブレットに比べて競争力があるとは言えません。

 

選べる複数のモデルラインナップから見る

→PENTILUM

→Core i5

→Core i7

 

Surface 3 128GB MSSAA2 SIMフリー
マイクロソフト
売り上げランキング: 23,890

--

LINEで送る
Pocket

注意

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

また問題が起きた際対応出来るようにサイト利用でのIPアドレスは控えさせて頂いております。 予めご了承下さい。

-VOYO, Windows, 機種

Copyright© wpteq , 2017 AllRights Reserved.